中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


19日はインターネット関連のセミナーが有り東京へ。
16時に渋谷。
普通に考えるとゆっくりの時間ですが、私にとっては非常に微妙な時間。
12時のあずさに乗らないと間に合わないが、7時に寝て11時に起きれるのか?
早く寝たとしても起きれるかは博打的な要素が。
飯田に行った疲れのまま徹夜で行く事に。

ネットショップの仕事をして、ホテルをチェックしていると6時過ぎ。
そろそろ着替えるかと思っていると何故かソファーで寝てしまう。

目が覚めると9時少し前。
急いで着替えてホテルを再チェック。
今回も京王プラザかなと思っていると、

山の上ホテルが当日限定 11,000円!




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


 
半額以下である。
これはもう予約をするしかない。

山の上ホテルは御茶ノ水・神保町にあるホテル。
昭和12年財団法人日本生活協会によって建てられ、太平洋戦争が始まるとまず海軍に、戦後は米軍に接収され、WAC(陸軍婦人部隊)の宿舎として使われました。
アール・デコを基調としたその優雅な姿と眺望のよさから、彼女たちには「ヒルトップ」の愛称で呼ばれていました。
その後、昭和28年に米軍から返還され、翌29年ホテルにする時に「丘の上」ではなく「山の上ホテル」と名づけられたそうです。
出版社が近所に多い事から昔から多くの作家の定宿として愛されてきました。
特に有名な作家では川端康成、三島由紀夫、池波正太郎。
池波正太郎の食べ物のエッセイに影響を受けた僕は、彼の歴史小説はあまり読んでいませんが、彼が定宿にしていたホテルは長年の憧れなんですよ。
そうそう、このホテルは天ぷらも有名です。
「楽亭」「近藤」「深町」といった東京の有名天ぷら店は、この店の出身なんですよ。

憧れのホテルですから、この値段なら泊まるでしょ。
不景気さんありがとう。


で、そんな事をやっていると9時54分の電車にも乗り遅れ、11時の電車に。
コンビニで抗菌マスクを買い準備万端。
電車に乗り気づくと新宿。
ホームに降りると老人とスーツの人はマスクが多い。
中央線に乗り換え御茶ノ水へ。
明治大学の裏にひっそりとホテルが有るんですよ。
いざ泊まる事になって見ると本当に小さい。
別館も有るんですが、それでもたいした収容人数ではない。

フロントでチェックインを済ませ部屋まで案内してもらう。
壁とか調度品が重厚さを醸しだしている。
かなり緊張する。
部屋に着き中に入るとたいした広さではないんだが、机・椅子・ベッドどれも古いがしっかりとしたつくりで、手入れが非常に行き届いている。
ウェルカムサービスでお茶とデザートがサービスで。
かなり舞い上がるほど嬉しい。

しかし時間は無い。
持ってきたPCで仕事を。
正直な所、16時~18時のセミナーだから普通は日帰りである。
でもね昔から僕が自腹でしてきた、飲食や見た事、聴いた事、出あった事が今のうちの会社を成り立たせている。
僕が背伸びをする時間は今後を考えると非常に重要なんです。
と、勝手に自分で言い訳をする。
まあ、休み無く働いているんだからね。

気づくと15時半。
セミナーは渋谷のセルリアンタワーで行われる。
神保町の駅から渋谷までは12分。
セルリアンタワーまでは渋谷駅の南口から4分と書いてある。

急げば間に合う。
神保町の駅まで小走りで向かい電車がホームに来ると会社から電話。
電話に出る事にして一本やり過ごす。
これが致命傷でした。
次の電車の時間から逆算するとギリギリ間に合わない。
ともかく急ぐ。
渋谷に着くんだけど南口ってどっち?
わからないが適当に出てみると反対でした。
この時点で16時。

東急プラザの前を過ぎ歩道橋を登ろうとすると、工事中で反対側へと言われ東急プラザ前の歩道橋入り口に戻る。
セルリアンタワーに着いても入り口がわからない。
あ~完全におのぼりさん。

東急ホテルの入り口があったので中に入りエレベーターへ。
セミナー会場の11階を押そうとすると...無い。
1階2階の次は13階に。
え~、オフィスはやっぱり別だよね...
13階まで行き再びフロントの有る階へ。
ホテルの方に状況を説明するとオフィスの入り口を案内してくれる。
ようやくエレベーターへ。
11階に着き今日セミナーをしてくれるGMOって会社のフロアへ。

いやー、都会のオフィスって感じですね。
開放的でガラスがいっぱい。
といっても商談がメインのフロアで、社員の仕事場は別なんでしょうね。
セミナー会場に入ると15分遅れ。
やっちまいました。

会場内には20人ちょっとの人が。
途中から寝はじめる人も数名。
セミナーの内容は、正直ほとんど知っている事でした。
ただ、知っていても他人から説明されると、再びその事について考えるから有り難い。
いくつか今後やってみようと思う事に気づく。
これが本当に上手くいったら凄い事になると、一人興奮し始め途中から説明は上の空。
いやー、なんか楽しくなってきた。

日々勉強って事に気づきますね。
灯台下暗しって奴ですよ。
ただ、誰がやるのか?
うちの会社でそのスキルが有るのは僕だけ。
一番忙しいのはもちろん...
実行に移す人手が無いし、予算も足りない...
お金貯めて外注するか?

気分が良くなったので飲みに出る事に。
渋谷なので久しぶりに行ってみたいBARが2軒。
「コレオス」と「AW」
どちらも移転したんですよね。

「コレオス」は昔109の中で「コレヒオ」って名前で営業していたんです。
ダーツ始める前は時々行っていたんです。
毛利さんや上田さんを「さん」ではなく「君」と呼べる、数少ないベテランバーテンダー大泉さんのお店です。
18時過ぎに行くと未だ大泉さんは居ないようです。
カウンターや椅子など昔の店を思い出させます。

マティーニを注文。
この店のカクテルのスタイルは独特なんですよね。
気に入らない人も居るかもしれないし、気に入ると夢中になるでしょうね。
作ってくれるのは荒牧君。
きくと長野県岡谷市出身。

久しぶりに大泉さんのスタイルのマティーニを。
意外にステアが少ない。
氷が解けるのを避ける為か?
記憶にある大泉さんのマティーニほどパンチ力は無いが美味い。

次はジンフィズにしようと考えていると常連さんらしき方が。
「ジンフィズちょうだい」
先に言われてしまった。
この店はジンフィズが美味いんですよ。
作り方が通常とは全く違う。
提供するスタイルも。

続けて頼むのは嫌なので、POPに書いてあるマンゴーのカクテルをいただく事に。
マンゴーの繊維感が実に生かされていて美味い。
少しモナンの味に慣れすぎた僕には、新鮮な程素直なカクテルでした。
そして締めにジンフィズをいただくがやっぱり美味い。

飲みながら昔の事を思い出しました。
ダーツをする前は給料のほとんどを飲んでいました。
しかも、今は
 食事>酒
ですが、昔は若かったから
 食事<<酒
だったんですよね。
渋谷や銀座でBARを何件もハシゴして、食事はラーメンや焼き鳥なんて事が多々。
本当に飲んだなあ。
今は食べたなあ、になっている。
体力的にお酒に弱くなっているのも有るんだろうな。

大泉さんには会えなかったが1時間ほどで店を出る事に。
人見清子さんにも会いたかったが「AW」に行くのはまた今度にしよう。
やっぱり昔ほど強くないんだろう。

食事に行こう!!
色々調べて荻窪の寿司店「なんば」へ電話で予約。
ネットで評判が良かったんだけど、価格も街場価格。

30分ほどで着き席に。
ネタケースの無いカウンターは期待を抱かせてくれます。
それが、横の男二人がず~っと、食べ物屋の話をしている。
しかも元々知り合いではなく、この店で知り合った様子。

他店の話をしているんですよね。
非常に感じ悪い。
そう思ったのは私だけではなく、他のお客さんの雰囲気も同様。
店の方も気を使い、早々に一人にお椀を出す。
満足したようで一人帰る。
もう一人の方は雰囲気を察したのか途中でお会計を。

ほっとするお客一同、謝る店主。
しかし先に帰った方はどうやら有名な人らしい。
困った事に自転車で来れるくらい近所らしい。
良いお店なのに残念。

美味い不味いも大事だけど楽しく食事できるかが一番重要。
何処で食べるかも大事ですが、誰と食べるかが一番重要だと私は思っています。
その点では彼が帰った後のこの店は良かったですよ。
ガリは減ると目の前で包丁で薄く切って出してくれるんですが、これが美味いんですよね。
茹で上げの車海老が一番美味かった。
最後に最近お気に入りのかんぴょう巻をいただきお会計。
価格も納得の範囲。

街場の寿司屋としては非常に高いレベルに有ると思いました。
最初のあれが無ければ本当に素晴らしいお店でしたね。
2日続けての寿司は幸せですね。
中央線に乗り御茶ノ水まで。
流石に2日で5時間ほどしか寝ていないから眠い。
気づくと御茶ノ水駅。
何故か乗り過ごしたりはしないんですよね。

ホテルに戻ると興奮するのか眠れない。
寝られたのは2時間後の1時過ぎ。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング


スポンサーサイト
はるさんもコレオス行っていたんですね。

あのジンフィズは他では飲めないですからね。
久しぶりに飲みましたが美味かった~。

酒好きが集まる感じの店なのがいいですよね。
機会が有ったらご一緒したいですね。
【2009/05/22 Fri】 URL // IMA-NO #- [ 編集 ]
コレオスですか、良いですね~
最近全然行ってないな!
久しぶりにあそこのジンフィズ飲みたいです。
【2009/05/22 Fri】 URL // はる #H1ADlHU2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/930-05b555e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。