中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


告別式開始30分前の12時半くらいに最寄り駅「乃木坂」に着きました。
駅を出るとそこから行列。
行列に着いていき青山葬儀場の方へそのまま進む。

青山霊園に出た辺りで行列が止まり、道の向こう側である墓地側にも行列が。
霊園の端まで行って、道路を渡り折り返してくるんだろう。
道路の先を見ても坂の上まで行列が見えるだけ。
霊園の長さはどの位有るのか見当もつかない。

前の女性は行列中から泣いている。
後ろの男性二人は清志郎と同じくらいの年齢。
デビュー当時の「ジャンジャン」や「青い森」でのライヴも見ていたらしい。
僕の生まれた1970年がRCサクセションのプロデビューの年。
一人だったので後ろの二人の話を聞いていると、いい感じで昔の事を思い出す。
僕も仲間と一緒に自分の見た清志郎の昔話をしたかった。

13時になるが行列が進む気配が無い。
会場の整理員に促され、行列の間隔を詰めるが数十メートル前に進むだけ。
それにしても今日は暑い。
自動販売機の前まで来たが、お茶の類は全て売り切れ。
残っているのはコーヒー類とネクター。
喉が渇いているのでネクターに。
公衆トイレも大行列。
女性は大変だろう。

それにしてもきちんと礼服を着てきている人が多い。
男性の6割くらいは着ている。
もっとラフな格好の人や清志郎みたいな格好の人が多いかと思ったんだけど、意外と少ない。
夫婦で来ている人、子連れで来ている人達も目立つ。
清志郎のキャリアの長さと、老若男女に愛された事を物語っているように思った。

後ろの会話も飽きてきたので14時位から持ってきていた雑誌を読む事に。
それにしても荷物はロッカーに預けるべきだった。
2泊用の荷物と本が数冊あり、非常に重い。
この頃から道路も渋滞を始めて、南青山から墓地に進む方は全く車が動かない。

14時半くらいから反対側の先頭に近い方が動き始める。
13時予定だった告別式が、1時間遅れで始まったんだろう。
少しずつ動くんだけど折り返し地点が全く見えない。
さっき見えた坂の上まで来ると霊園を過ぎて、更に先の見える範囲までまだ行列。
想像以上でした。

結局行列は南青山四丁目の根津美術館のある交差点まで行き折り返し。
ここで既に16時過ぎ。

当初の止まった地点の反対側に来たのが、17時くらい。
驚くことに更に行列は伸びている。
整理員に話を聞くと既に1万人以上は中に入っているらしい。
途中から別の駅からの行列と合流。
予想を超えた人が集まっている事にようやく気づく。

青山葬儀場の入り口に近づくと、中から清志郎の音楽とMCが聴こえはじめる。

「本日は忌野清志郎 青山ロックンロールショーへようこそおこし下さいました!」

そうだ、今日は告別式じゃないんだ。
清志郎最後のショーなんだ。
武道館で並んでいる時の高揚感を感じてきた。
まわりもそんな顔をしている。

17時過ぎにようやく会場の中に!
忌野清志郎 青山ロックンロールショー 兎
最初に目に飛び込んできたのは、最近の清志郎のトレードマークにもなっていたウサギの巨大バルーン。

忌野清志郎 青山ロックンロールショー 看板
それと看板。

記帳するカードに名前を書いて香典と共に受付に。
清志郎の写真のポートレートを受け取る。
葬儀場の前の広場もフェンスで仕切られ、長い行列をゆっくりと前に。
「ステップ」「上を向いて歩こう」といったライヴでお馴染みのナンバーが流れる。
そして「スローバラード」が。
女性の多くは泣いている。
男性も多くが目を赤くしながら我慢をしている。
それを見ていたら自分も我慢するのが精一杯。

「雨上がりの夜空に」が流れ始めたら、1/3くらいの人が手拍子をはじめ大合唱に。
多くの人達が涙を流しながら歌っている。
こんな馬鹿な人達を作ったのは清志郎だよ。
告別式で涙流しながら歌っているんだよ。
そんなどうしようもない愛すべき馬鹿達を残して、何故一人だけ先に行っちゃうの!
僕は歌いませんでしたが、涙も我慢の限界。

葬儀場の建物の中に入ると花を贈ってくださった、音楽関係者の名前が物凄い数掲示してある。
本当に多くの仲間がいて、多くの後輩達の憧れだったんだろう。
そして会場内に。

忌野清志郎 青山ロックンロールショー 祭壇
祭壇が目に入る。
写真では上手く写らなかったが、ポートレイトと同じ写真。
位牌に刻まれた戒名は「忌野清志郎」。
無宗教だった彼らしい。

献花出来る祭壇の一番前の列だけは写真撮影禁止。
列が進まなくなるから致し方ない。
途中で花を受け取る。
僕が受け取ったのはオレンジ色の花。
祭壇の前には清志郎が使っていた楽器や自転車等が飾られている。

中央よりやや右側に滑り込み最後のお別れ。
花を渡し手を合わせる。
「いままでありがとう」
これしか頭の中に浮かんでこない。
列に並びながら色々な事を考えたのに、本当にそれしかうかばない。

お別れが終わると前をどうしても向けない。
泣いているわけでもないの顔が上がらない。
係りに促され会場の外に。
巨大ウサギを立ててある櫓に昔のポスターが多数。

忌野清志郎 青山ロックンロールショー ポスター各種
上は「い・け・な・い ルージュマジック」のポスター。
下は「夏の十字架」の物。

巨大ウサギの足元にはこんな物も
忌野清志郎 青山ロックンロールショー ヘルメット
こたつとタイマーズのヘルメット、そして王冠。

テントが張ってあり、気分に浸りたい人達が集まっている。
しかし僕はお別れが終わったら一刻も早くこの場から逃げ出したい気分に。
名も知らぬ多くの仲間達とこの場を共有する気分にはなれなかった。


会場を出ると18時過ぎ。
約5時間半の僕の為の「忌野清志郎 青山ロックンロールショー」はこれで終わり。


気が向いたらおすすめアルバムなんかを紹介するかもしれません。
やらない可能性も有りますが。


清志郎、今までありがとう!



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング



後でニュースを見たら、
行列の1番乗りは前日22時
弔問客は42,000人
行列は一時六本木ヒルズや、東京メトロ・青山一丁目駅の方まで続き、乃木坂方面、青山方面の2列の合計は4キロ以上にも及んだ
当初13時から1時間程度だった弔問時間は大幅に延長され22時40分まで
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/923-90108b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。