中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


薬物騒動で日本のプロ野球界にも問題が飛び火してきましたね。
本当は野球のオリンピック出場が決定した時に書こうかなと思っていた事を。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


 
僕個人だけかもしれませんが、勝ったりホームランの後の大騒ぎってあまり好きではないんですよね。
この前の日本の優勝が決まった後の胴上げも、どうかな~と個人的には思いました。
昨年のWBC2次予選での日本-韓国戦で、韓国が勝利した試合後に観客および日本チームの目前で韓国チームが自国国旗をマウンドに立て、翌日の米新聞各紙で敗者に考慮しない過剰な騒ぎであったとして厳しく非難された事が有りましたよね。
日本ではあまり話題にもされませんでしたが。
神聖なグラウンドに旗を立てる行為は、スポーツ選手のマナーとは思えませんよね?
中学高校時代にスポーツやっていたとき、体育館やグラウンドに入る時、体育館やグラウンドにお辞儀や挨拶をして入った経験日本人なら有りますよね?
日本人の感覚からすると、野球をさせてもらっているマウンドにそんな事は出来ないと思うんですよ。
それと米国での感覚からすると、敗者を辱めるような行為は絶対にしてはならない事なんですよね。
ルールブックには出ていないんだけど、メジャーリーグには関係者全てが守らなくてはならない暗黙のルールがいくつか有るそうです。

Wikipedia メジャーリーグの不文津より

* 大差(概ね5点以上)でリードしている攻撃側は試合終盤で,
 o バントをしてはいけない
 o カウント3ボール-0ストライクから打ちにいってはいけない
 o 盗塁してはいけない(キャッチャーがボールを投げない為盗塁にはならない)
* ノーヒットノーランや完全試合阻止のみを目的としたバントはいけない
* 打者はホームランを打っても大げさにガッツポーズをとったり、わざとゆっくりとダイヤモンドを回ってはいけない
* 投手は三振に打ち取ったときでも派手なガッツポーズをしてはいけない
* 試合に勝っても、相手チームや観客の前で過剰に騒いではいけない
* 乱闘の際の「バット」、「蹴り」は禁止

このルールを知らずに、イチローや新庄が報復の死球を受けたニュースが以前は有りましたよね。
確かに大事な場面でホームランを打ったり、三振を取ったりしたらガッツポーズもしたくなりますよ。
それでも相手や観客に見えるような事をしては駄目なようです。
僕の子供の頃のプロ野球の原風景で、王さんがホームランを打った後に淡々とベースを一周するシーンが有るんですよ。(流石に756号の時は両手を挙げましたが)
何かで見たかすかな記憶ですが、王さんがガッツポーズをしない理由を聞かれて
「打たれたピッチャーもいるわけですから」みたいな事を言っていたような気がします。
僕の中ではその感覚が、日本人的な美徳なのかなと思ったりするんですよね。
もちろん相手を刺激して、次の対戦の時に目の色を変えられても困る事も念頭に有るんでしょうが。
剣道だとガッツポーズなんかすると、一本が取り消しになると何かで読んだ記憶があります。
相撲も勝った方が土俵で喜んだりしたら注意を受けるそうです。
王さんの時代以降、ホームランを打つと右手を突き上げちゃう外人とか、ホームベースでバック中しちゃう人とか居ましたが、僕の感覚では格好悪いと言うかなんと言うか。
あくまでも僕個人の感覚なんですけどね。
そんな事を考えていると、台湾戦での勝利後の胴上げは、台湾の人から見てどうだったのかと気にはなります。
スポーツ見ていて、「面白かった」とか「凄い試合だった」と思える試合って、負けた方も納得して「これで負けたら仕方ないな」と思いながら握手している試合って多くないです?
パリーグのクライマックスシリーズの最後の試合(ファイターズvsマリーンズ)なんかはそんな試合だったと思うし、格闘技でもお互いを認め合わないとそうはならないだろうし。
そうそう、ワールド・ダーツ・チャンピオンシップ決勝のバーニーとテイラーの試合も、お互いが認め合い、試合をを楽しみ、結果勝者と敗者が生まれた名勝負でした。
色々考えていたら、なんとなく野球の国際戦を見るのが少し怖くなりました。

と観戦者側で書きましたが、ダーツは自分も試合をしているんですよね。
そう考えると、対戦相手やその仲間に対して、勝った後に失礼な行為をしていないか少し不安になりました。
滅多に有りませんが、試合でガッツポーズしちゃった事が数回。
決めた瞬間や、ビッグ・プレーの後の一瞬だったら許してもらえるのかな?
野球のように団体戦ならともかく、ダーツの場合はシングルスかダブルスのみ。
敗者は責任の全てか、その半分を背負わなくてはなりません。
そう考えると負けって結構重いんですよね。
敗者に鞭打つ行為は気をつけねばなりませんね。
逆に自分がやられて(本人ではなく対戦相手の応援者に)かなり頭にきた事も有りましたし。
ダーツってゲーム自体はルールはありますが、その他の事って曖昧な事が凄く多く、難しい競技だとは思います。
PDCの試合でも、後で待っている選手(マンレイだったかな?)が投げている選手に、話しかけているかのような独り言を言って、相手選手ともめたりとか有りましたしね。
技術よりもメンタルや集中力が必要な物だけに、相手選手のスローを結果的に妨げたりしてしまう事はルールで失くせないものかと思ったりもします。
少し前のDJO東京でトラブルが有りましたよね。
会場で見ていたわけでは無いのでその事に関してはわかりませんが、選手・観客・主催者の立場に応じたゲームルール、大会ルール、マナーの整備は必要でしょうね。
そんな事もあるから試合前と後の握手をするようなマナーになっているのかな?

あ、今だから書きますが、晴海で行われた大会で、主催者の社長が「早く終われ」と思いながら後で腕組みをしながら見ている試合で投げているのは本当に気分が悪かった。
しかもレゴッちゃった時の「いい加減にしろよ」と言っている顔は忘れられません。
言い訳ですがその後入るはずが有りません。
試合が延びたのは我々の責任ではなく、空いている台で試合を入れず、当初の予定の台が空かないのに終わるのを待ってからラウンドロビンの試合を入れたコントロールなんだけどね。
ちなみにその社長とはそれ以降口もきいていません。
担当者からは時々電話がくるので、付き合いはもちろん有りますが。


野球の事を書いていて話が変わってきました。
来年のマリーンズはどうなっちゃうんでしょうね?
清水が抑えをするのが一番良いと思うんだけどね。
まあ野球まではまだ有るので、しばらくはアメフトを楽しもうかと。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/642-b553d007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。