中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


メールでおすすめのバレルを教えて欲しいと、ご依頼を多数いただきます。
1通ごとにちゃんと答えるようにしてはいるんですが、正直なところメールだと非常に難しい。
現在のセッティングや投げ方を書いてくださっているのですが、ダーツよりもセッティング合っていなかったり、それ以上に投げ方が違っているんじゃないかと思うんですよね。

IMA-GINEにも
「飛びが悪くなったのでセッティングを~」
「もう少し飛びのいい~」
「人にダーツが合っていないと言われて...」
と言ってダーツを買う為にアドバイスを求めに来てくれるお客様がいますが、バレルやセッティングが合っていない方は実は少ないんですよね。
7割位の方は自分に合ったダーツとセッティングで投げているんですよ。

ではその7割位の人は何が違っているのか?
「投げ方」
「狙い方」
この2つでしょうか。

「投げ方」の方は具体的には自分に合ったリリースポイントをわかっていない。
人間の手は関節がある限りターゲットに対して常に正面(真っ直ぐ)って事は非常に難しいんですよ。
特に日本人の多くは身体に近い所でダーツをリリースしないと、ダーツが下を向くんですが遠くでダーツを離そうとする人が多い。
「もっと身体に近い所でリリースして」と言うと、
「やっぱり。前はそうだったんですけど、教えてもらった人に遠くで離せと言われて。」
と答えが帰ってくる事が多いですね。
これ長野県だけかな?

それから狙い方は4スタンスのタイプによって違うんですよね。
でも日本人は何故か、ダーツを構えた所で狙う事をしてしまう。
狙う作業は構える前にして、合わせる場所は構える位置の人、テイクバックの最下点の人、テイクバックのライン上 等色々とあるんですが、目の前にダーツを構えてそこで狙っている人が多いですね。

リリースポイントと狙い方だけ説明して理解してもらえると、飛びも良くなってダーツを買い換える必要は無くなってしまう...
自分で営業妨害していますね(笑)
冗談じゃなく、私がIMA-GINEに常時居るようになってバレルの売上げ落ちているんですよね。
まあでも、そんな人達も気を使ってフライトやティップを買ってくださるので有難い事です。


多くの人がバレルもセッティングもちゃんと選べているんですが、3割位の人が合わないバレルやセッティングで投げているんですよ。
自分もそんな時期がありましたね。

IMA-GINEを始めてすぐの頃、グリップ位置がバレルとシャフトの境目、どちらかと言えばシャフト側を握っていた事がありました。
意識してちゃんと持てばバレルを持てるんですが、ゲームに集中するとシャフトを握っているんですよね。
ダーツに対して雑すぎるんじゃないかと気になったんですがどうやっても治らない。
その後ダーツを何回か変えているうちに治ったと思ったんですが、治るとか治らないとかの問題では無かったんでしょうね。
今の自分がその時の自分を見たら「バレルが短い」と言えたんですが。

理由は簡単で、私は4スタンスでB2ですが握る時に親指や人差し指よりも、中指の位置が常に一定で無いと駄目なんですよ。
ティップに中指をかけるのは嫌で中指から位置を決めて、それに合わせた収まりのいい位置に親指と人差し指を置くとグリップ位置がシャフトになっていたんじゃないかと思うんです。
ティップに指をかけても位置が一定なら問題ないんだったらもっと短いダーツも投げられるんですが、バレルの中だけで全て完結したいのでそうすると長いバレルを選ぶしか無い。
当時はバレルが長いとか短いとかあまり気にしていませんでしたからね。


昔からの常連さんでKTM.さんのダーツばかり使っている人がいます。
DMCやSAMURAIを投げさせても、やっぱりKTM.さんのバレルがいいと言うんですよね。
当時はブランド信仰じゃないかと皮肉ったりもしたんですが、2年前に彼が4スタンスのタイプ判定を受けてから納得したんですよ。
彼はA1でした。

昔からKTM.さんの事を、ショートダーツを上手にデザインする人だなと思っていて、本人にも何年か前に言った事があるんですが、目のラインを運ぶように飛ばす彼にはKTM.さんのデザインするショートダーツは非常に投げやすかったんでしょうね。


そんな話から少し飛躍しますが、新しいバレルが出ると色々な事を想像して商品ページを作ります。
そんな中でプレイヤーモデルは非常に楽なんですよ。
投げ方を見てこのプレイヤーはこうゆう事を大事にしたいから、このようにデザインしたんだろうなと分かるんですよね。
そうすると、こんな風に投げるとこんな飛びをするんだとか、こう投げると狙いやすいとか、色々と試しても分かりやすい。

プレイヤーモデル以外は様々ですね。
昔はKTM.さんのように自分の得意な部分が出て、それが特徴になるブランドが多かったですよね。
SAMURAIもそんな傾向がありましたし、最近でもJOKER DRIVERもNexusのシリーズはデザインしている人の特徴が出たシリーズですよね。
でも最近はフルラインナップさせるブランドが多くなっていて、特徴がなくなりましたね。
非常に仕事し難いです(笑)


数日後に発売のNew Darts Lifeで2013年に出たバレルから気になった4モデルを取り上げています。
昨年は本当に使いたいと思ったソフトダーツが合ったんですが、そのスティールが無いので断念したんですよね。
ガーウェンとマーヴィン・キングを取っ替え引っ替えしております。

最初は「メールでのお問い合せはこうしてね」と書こうと思ったのですが、全く違う方向に展開しました。
その辺はまたの機会に。
 
 
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1795-b911a068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。