中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


WDF World Cupも終わりましたね。
FacebookやTwitterでご存知の方も多いと思いますが、WDF関連の大会はEnglandのHULLに場所を移しWorld MastersとLakeside Playoffが開催されています。

現地時間の本日がLakeside Playoffで、明日からWorld Mastersが開催されます。

今回この両大会に参加する日本人選手ですが、男子はJapan Open優勝の小野恵太が参加できない為、JSFDのランキング上位4名が日本代表として選出。
World Cupと同じメンバーですね。

饗場克也、清水浩明、浅田斉吾、佐藤敬二

それから、昨年開催されたAsia Pacific Cupの男子シングルスで日本人初の優勝をした

安食賢一

この5名。

女子はJapan Open優勝

清水希世

それからJSFD年間ポイント2位と3位の

平柳智子、大内麻由美

この8名です。


先ずはWorld Mastersに関して紹介をしますね。

World MastersはPDCとは別のプロ組織BDO(British Darts Organisation)が開催する大会で、現在行われているプロの大会の中では最も歴史のある大会になり、BDOの中ではWorld Championshipに次いで大きな大会です。

この大会は誰でもが参加できる大会ではなく、出場権の有る大会です。
厳密では有りませんが一般的に、

・過去のWorld Masters、World Championship、WDFの各種カップ・トーナメントのチャンピオン
・BDOのランキング及び各種ランキングの上位プレイヤー
・BDOやWDFのメンバーによる各種トーナメントのチャンピオン

Jonnyが今回出場しているのは一番上の「WDFの各種カップ・トーナメントのチャンピオン」とゆう事です。
その他の選手はWDFメンバーによる各種トーナメントのチャンピオンとゆう事になっていると思います。

1974年から開催されていて、初代チャンピオンがCliff Inglis。
歴代のチャンピオンの中には、
John Lowe、Eric Bristow、Bob Anderson、Phil Taylor、Dennis Priestley、Raymond van Barneveld、Mark Dudbridge、Mervyn King、Michael van Gerwen、Robert Thornton、Martin Adams、Stephen Bunting
そうそうたるメンバーですね。

女子の部門が出来たのが、1982年からで初代チャンピオンがAnn Marie Davies。
女王Trina Gulliverの4連覇が光りますね。

そんな凄い大会なんですよね。

2001年から2010年まではイギリスの国営放送BBCで放送され、2011・2012とESPNで放送。
今年はEurosportで放送されるようです。
ここ3年は衛星放送ですが、ダーツが地上波で放送されていた日本とは環境が違いますよね。

先週のWorld Cupもですが、この大会で優勝したら一躍全世界に名前が知れる大会です。


そしてLakeside Playoffに関して。

私も3年前に初めて小峯尚子の付き添いでこの2つの大会に行ったのですが、その時はWorld Mastersの歴史の深さも知らない上に、Lakeside Playoffって何?
そんな知識でした。

Lakesideですが、この呼び方は略称なんです。
正式名称は、BDO World Professional Darts Championships。
はい、BDOで最も大きな大会で、ダーツの世界で一般的に世界チャンピオンと認知されるのはこの大会とPDC World Darts Championshipだけです。

Lakeside PlayoffはBDO World Championshipsの一般予選の事。
この大会で男子はBest 8、女子はBest 4に残るとBDO World Professional Darts Championshipsに出場できます。

ちなみに2013年現在、BDO World Professional Darts Championshipsの本戦には日本人は未だ出場していないんですよね。

さて、日本人でこの本戦に最初に出るのは誰か?

ともかく日本からEnglandの8人を応援しましょう。
 
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


清水選手、Lakeside出場決定おめでとうございます。
未だに決定手順は謎であり、女子はアジアの選手も米国のプレイヤーも見あたりませんが、
清水選手の出場決定は非常に嬉しいです。

1回戦は2012年のLakeside Championですが、調子が落ちてきていますし勝てない相手ではないと思います。
むしろ2回戦のJames Wilsonの方が最近調子を上げている要注意の相手ですね。
3回戦はそれほどきつくないのではないのでしょうか。
ぜひとも、準々決勝まで進んで、Scott Waites(おそらく)との対戦を実現してください。
勿論、決勝戦までたどり着いてStephen Bunting(おそらく)に勝利し、優勝していただいてもかまいません(笑)。
【2013/10/14 Mon】 URL // sun #fEXNkyrU [ 編集 ]
お礼
早速のご回答ありがとうございます。
アジア枠ができたとの発表は今年のLakesideの終了直後だったのですが
(http://www.bdodarts.com/2063/28-01-2013/LAKESIDE_2014_BIGGER_AND_BETTER)、
IMA-NOさんの耳にさえ最近届いたと言うことは、残念ながらプレイヤーの皆さんに広く知れ渡っているようには思えません。
せっかくのアジア枠なので、JSFDはもっと早く、広く、そして詳細にこの枠の存在を各所に告知してほしかったですね。
【2013/10/12 Sat】 URL // sun #fEXNkyrU [ 編集 ]
Lakesideのアジア枠ですがその話は最近聞きました。
もう選手も決まっていると思います。
そのうちJSFDから発表になるんじゃないかと思います。
【2013/10/12 Sat】 URL // IMA-NO #- [ 編集 ]
Lakesideのアジア枠
Lakeside play offsにおいて、安食選手がlast 32まで行ったようですね。
もし準々決勝まで到達した場合、PDCとBDO、両方のWDCは出られないでしょうから、予選を勝ち抜いているPDJのThe Finalをどうするかなどのなんらか具体的な決まりや制約があったりするのでしょうかね。

さて、2013年からLakeside男子の参加人数が男子は32人から40人、女子は8人から16人に拡大され、アジア枠が1枠でき、日本人のプレイヤーが本戦に参加できるかもと楽しみにしておりました。
しかし、JSFDやWDFのウェブサイトなどでも詳細を得られず、BDOのそれを見てもどうやら以下の1位が出場できるらしいことしか分かりませんでした。
http://www.bdodarts.com/tables.aspx?tid=24
ここには日本人プレイヤーの名前はなく、女子プレイヤーに関しては何の情報もみつかりません。
JAPAN OPENで優勝した小野選手が出場できる可能性があるかもと妄想を膨らましていただけに、1人もいないようでは日本人が除外されているような印象すら受けてしまいます。
PDCではこのようなことがないのですが、選抜方法1つをとってもBDOははっきりせず分かりにくい部分が多いですね。
ファンとしては選抜方法を知って、日本人プレイヤーが出場するには海外のどのプレイヤーがライヴァルになるかとか、そのプレイヤーを抑えるにはあとどのくらいの活躍をしなければいけないかなどと想像するのも楽しみの1つなんですが…。
もし、何らかの詳細をご存じでしたら、教えていただければ幸いです。


Lakesideにも早く日本人プレイヤーが出られると良いですね。
Average面ではPDCと異なり80台後半あれば、大方R1は突破できますし、準々決勝ぐらいまでいけても何の不思議もありません。
さすがに今年のRichie Georgeのようにずっと80台前半のダーツで準決勝までいけたというのは、さすがに運が良すぎたとしか思えませんけどね。
【2013/10/11 Fri】 URL // sun #fEXNkyrU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1769-a7c90725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。