中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


今回はダーツ編の2回目。

ダーツの回転とセッティングに関して。

New Darts Lifeの誌面上に昔「トップ選手の多くは意図してダーツに左回転をかけています」と書いたのですが、その根拠もなく理由もわからない状況で書きました。
現状は認識が少し違ってきています。

先ずは昨年エイドリアン・ルイスが来た時。
彼はダーツに非常に強い回転がかかっていて、非常に強いスピンをしながら直線的に飛んでいます。
やや斜め上からボードに当たるのですが、ボードに当たるとダーツのフライト側がそのスピンで跳ね上がるように上を向くんですよね。
何故ダーツに回転をかけるのかインタビューの時に質問をしてもらったんです。
その時のエイドリアンの答えは「回転をかけている意識はない」でした。
彼はテイクバックをする時にダーツを大きく握りこむので、リリースする時にその戻しで回転がかかるか、指を振り切る時にダーツを縦に切るように指が当たっているんでしょう。
あれだけ回転していて自覚が無いのも不思議なんですが。

それから、イギリスでゲーリー・アンダーソンにインタビューをした時。
橋本守容と試合をした時の映像を見てもらえばわかるのですが、彼は引く時に指の中でダーツを回して、リリースする時にはそれを戻すように明らかに回転をかけています。
編集長にお願いして何故回転をかけるのか訊いてもらったんです。
それが「昔は回転させていたたんだけど、今は意識して回転させないようにしている」と。
確かに翌日見た彼は以前とは異なり回転をかけないようにリリースをしていました。

プレミア・リーグはステージ上ですので確認は出来ませんでしたが、UK Open Qualifierは近くで見る事が出来たのでフォームをしっかりと見てきました。
特にリリースの部分は中継では映らない事も多いですからね。

サイモン・ウィットロックは回転をかけるようなフィンガーアクションは有りませんが、凄い勢いの飛びをしています。
これはリリース時に人差し指か親指でダーツを縦に切るように当たって回転がかかっているんでしょうね。

サイモンの他に凄い飛びをしていたのがマーク・ウェブスター。
彼はリリース時に大きなフィンガーアクションが有りました。
早いのでどうなっているかは確認は出来ませんでしたが、あきらかに回転をかけていましたね。

ここで回転をかける事のメリットとデメリットを考えてみます。

メリットとしては
・直線的な飛びになる(真っすぐは飛びませんが)
・強いダーツになる
・ボードに当たった時にダーツの回転力により刺さる角度が入射角と変わる

フィルは特に刺さる角度をコントロールしてスタッキングに生かしているんじゃないでしょうか。

スタッキングさせる時、回転の強いダーツの方が前のダーツに当たっても大きく弾かれず近い位置に刺さりやすいのでしょうかね?

デメリットとしては
・意識して回転をかけるのは難しい
・安定するまでコントロール性が低い
・意識して回転をさせる場合疲れやすい

そんな事もふまえゲーリーが回転をかけるのをやめたのは、彼にとってメリットよりもデメリットの方が大きかったからでしょう。
私も昔1年ほどゲーリーのようにダーツを回して回転をかけていたのですが、強いダーツが飛ぶ反面コントロールが難しかった印象が有ります。

何が正しいではなく、メリットとデメリットをふまえ勝つ為に取捨選択しているんでしょうね。


左回転か右回転かですが、これはグリップの関係てたまたまそうなっているんじゃないかと思うようになりました。
私の場合は人差し指が利き指ではなく器用ではない為、最終的に人差し指がかかってしまい若干右回転をするだけなんだと思います。
左回転をするグリップの人が多いだけではないかと思います。
親指が一番単体の指としてはフリーに動きますし。

どうなんでしょうね?
自分で英語ができてインタビューが出来るなら、理由まで突っ込むんですけどね。


ダーツのセッティングに関して。
3年前にWorld Mastersで見た時は、
長いダーツ・長いシャフト・小さいフライト
この組み合わせが多いように感じました。

その翌年のWorld Mastersで見た時には小さいフライトが減ったように関しました。

そしてPDCを見ての印象ですが、
長いダーツ・長いシャフト・大きいフライト

フィル・テイラーやピーター・マンレイのようにこれに当てはまらない選手もいますが、全体としてこのような傾向を感じましたね。
ハードダーツで長いセッティングにするのは何故なんでしょうね?

長いセッティングですと飛ばし難さが有ると思うんですよ。
でも、回転をかければ前への推進力が出ます。
上手く飛ばせる場合長い方がメリットが有るんですかね?

飛ばすのが上手そうに見えずあまり回転もかかっていそうにない、ピーター・マンレイは短いダーツにミディアムシャフトでティアドロップ型のやや小さめのフライト。

フィル・テイラーの場合、短いダーツに標準的なサイズのシャフトで小さいフライト。
日本人のソフトダーツのようなセッティングで、非常に重い26gのダーツを投げています。
これはアンダースタッキングをさせる為のセッティングなんでしょうね。

結局セッティングに関しては見てきた事を書いているだけで、何の考察も有りません。


次回はPDCに関して書こうと思います。
 

このBlogとダーツ屋どっとこむのfacebookを「いいね」押してもらえると非常に嬉しいです。
 
 
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


なるほど…
右利きでもナチュラルに左回転になるとこもありうるのですか…
本当、ダーツの持ち方、リリースは千差万別なのですね
返信ありがとうございました。
【2013/09/06 Fri】 URL // #W9B86PX6 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 遅いコメントなのですが
> よければ返信ください
>
> 左回転か右回転かですが、これはグリップの関係てたまたまそうなっているんじゃないかと思うようになりました。
>
> とおっしゃってますが
> 右利きの人で意図的に回転をかけようとする場合は左回転になり
> ただ、指を縦に切るだけだと右回転になるという認識でよろしいのでしょうか?


たまたまと書いているのは自然に回転がかかる場合の事です。
かけようと思えば右利きで、右回転も左回転もどちらも出来ます。
私は現在はナチュラルに右回転ですが、意識して左回転をかけていた事もあります。

清水浩明はナチュラルに左回転です。
私と彼がナチュラルで違うのはグリップの違いと、リリースの仕方が違うからですね。
でも二人共意識して回転をかけているわけでは有りません。

この辺をさしてたまたまと言っているので、右利きはこうで左利きはこうなるといいたいわけでは有りません。
【2013/09/04 Wed】 URL // IMA-NO #- [ 編集 ]
遅いコメントなのですが
よければ返信ください

左回転か右回転かですが、これはグリップの関係てたまたまそうなっているんじゃないかと思うようになりました。

とおっしゃってますが
右利きの人で意図的に回転をかけようとする場合は左回転になり
ただ、指を縦に切るだけだと右回転になるという認識でよろしいのでしょうか?
【2013/09/04 Wed】 URL // #XZ039GEA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1706-42e16a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。