中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


ナショナル・ギャラリー

イギリス2日目。

海外旅行に来ると必ずなんですが寝られないんですよ。
この日も0時過ぎには寝て、目が覚めたのが4時半。
そこから寝られないんです。
これを書いている3日目も、0時過ぎに寝て4時に目が覚め、頑張って2度寝をして6時ですからね。
あ、こちらは睡眠時間的に十分か。

朝食を食べに1階へ。
レストランに行くと宿泊者のリストが有り私の名前を発見。
どうやら食べられるらしい。

そのリストもよく見ると「English Breakfast」と「Continental Breakfast」と欄が別れている。
私は「English Breakfast」の方に名前が。
「Continental Breakfast」は日本人がイメージするホテルの朝食。
パンとハムとコーヒーくらいの簡単な物。
ヨーロッパのホテルでの普通の朝食ですね。
「English Breakfast」は産業革命時代からイギリスに伝わる朝食で、朝からソーセージ、フライド・ベーコン、焼きトマト、焼きマッシュルーム、温かい卵料理等ちょっと豪華な朝食。
過去2回のイギリスでもこの朝食が一番美味いと思っているので、この朝食じゃないとイギリスではおいしい食事にありつけないんじゃないかと思っているんです。
ですから「English Breakfast」で良かった。

でも、受付でチェックをしてもらい席を案内されメニューを渡されます。
過去2回のEnglish Breakfastはビュッフェ形式でしたがここは違う様子。
お店の人が来て訊ねられるが何を答えていいのやら。
「English Breakfast」だけを連発し「Scramble or Fried egg?」だけは意味がわかったのでスクランブルエッグをオーダー。
しばらくすると皿に盛られた料理が運ばれてきました。
飲み物やフルーツやパンはビュッフェらしいのですが...
後はわからないんだから他の宿泊者の真似をするだけです。
ゆっくり食べて他の人がコーヒーを自分で注ぎに行ったら真似をして、ヨーグルトも勝手にとって大丈夫そうなので真似をして。
なんとか食事出来ました。

イギリスの朝食は自分には合うんですよね。
ソーセージと揚げたベーコンが本当に美味い。
ただ、豆の煮た物は要らないんですけどね。

その後はホテル近辺のスーパーマーケットを探しに。
HULLに行った時に近所にバカでかいTESCOが有ったんですよ。
あんなでかいスーパーが有るといいんですが、ロンドンの中心部ですからそんな物が有るわけもなく、コンビニよりも大きいスーパーSainsbury'sがホテルの前に。
5分くらい歩いたところにTESCOを発見したんですが、ここもコンビニサイズ。
仕方がないのでSainsbury'sで水と髭剃りを購入。
こちらのスーパーってセルフ・レジなんですよね。
カード会員か何かになるんですかね?
私は普通のレジでしか会計した事ないですが。

11時に益田さんファミリーと合流して観光に。
そう、この2日間すごく天気がいいんですよね。
ロンドンといえば霧のイメージが有りますが、明け方に少々霧があるだけで快晴なんですよ。
そういえば、過去のイギリスでも降られた記憶が1度だけだから相性がいいのかもしれません。

観光といっても特に見たい物が有るわけでもなく、京都に行った時も街の中を歩くのが好きなので益田さんの子供達に合わせながら街中をブラブラ歩くの気持ちよかった。
それにしてもロンドンは観光都市ですね。
前日のタワーブリッジにしても、ロンドン塔にしても見事に観光スポットにしています。
ロンドン塔なんか本来は処刑場でしたからね。

ビッグ・ベン(英国国会議事堂の時計塔)から首相官邸、ナショナルミュージアム、を散歩しPUBでランチ。
昼からビールですよね。
入ったPUBがハンドポンプのビールが8種類も有り良かった~。
ガイド本を見ていたら「イギリスに行ったら日曜日はサンデーローストを!」と書いてあり食べたかったのですが、入ったPUBにサンデーローストが有りいただく事に。
チキンのハーフを注文したのですが、チキンのローストと茹でたポテトや人参とザワークラフトを煮たらしきものとヨークシャー・プディングが大皿に。
不味くはないんだけど、やっぱり下味をつけてないんだよね...

その後は大英博物館まで歩いて見学を。
自由行動になったので先ずはエジプトブースから。
その後日本~中国~アフリカ~時計ブースを見て合流。
説明が英語だから実はあまり分かりませんでした。
最後に益田さんが絶対見なくちゃと言うのでギリシャのパルテノン神殿関連のブースを。
まあ、大英帝国は世界中のお宝を集めたもんだなと。
そんな感心しか出来ませんでした。
博物館向きな性格していないと思いました。

その後コベント・ガーデンをふらっと見て、中華街で鈴木健太郎と合流。
中華料理を食べる事に。
日本で食べる中華料理とはまた違いますね。
香港はイギリスの植民地だった時代もありますから、こちらの中華料理の方が本場に近いのかなあ?
ただ、チャーハンだけは美味しくなかったなあ。
中華街でキティーちゃんのガチャを発見。

その後ホテル付近まで戻り、ラウンジで男3人で飲む事に。
ダーツ論やらフィル・テイラーに関して語り合う。
健太郎にはイギリス人のアレンジの事をあれこれ質問。
フォームにしてもアレンジにしても、あれこれ言うのは日本人だけらしい。
イギリスの人は「入ればいい」「勝てば何だってOK」くらいの感覚みたいです。
やっぱり、日本人は細かい事気にしすぎなんでしょうね。

23時でアルコール類の販売は終了になるのでこの日の夜もそこまで。

イギリス 2013-02-17の写真

写真は上記から御覧ください。
 
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1696-fe56c74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。