中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


アルバイトの時代から数えて、ほんやらどおで僕が働き始めてから16年になります。
僕がほんやらどおに初めて行く事になったきっかけは、知り合いがバイトをしていたから。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


僕がその人と知り合ったのは16歳の時、高校2年生でした。
その日は信州大学の学園祭「銀嶺祭」で隣の高校に通っていた僕は、部活の仲間10人くらいと学園祭に遊びに行ったわけです。
色々見てまわり遅くなった辺りで、屋台の居酒屋の前を通ると後輩の女の子が中に知り合いの信大生を発見。
どうやらその人はその後輩の家庭教師のバイトをしているらしい。
「一緒に飲まない?」と誘われ、僕と先輩の高野君が一緒に飲む事に。
今思えば女の子達を誘ったと思うんだけど、何故か残ったのは男2人。
結局そのまま何軒か連れて行ってもらい
その人の住んでいた浅間温泉にある部屋に泊まる事に。(今思えば初めての無断外泊)
その人は森さんと言うんですが、音楽が好きで話が合う。
今思えば話を合わせてもらっていたんですが、家にはレコードが数百枚あるわけです。
「音楽好きはレコードを集めるもの」と僕の中にインプットされた瞬間です。
今思えばその人の家はお金持ちだったんでしょうね。
浅間温泉の上の方に一軒家を友達と2人で借りていて、車も2台持っていました。
ボンネットに大きくキャメルのマークの入ったパジェロと、ギャランだったかな?
三菱関係の方かもしれません。
それから彼が卒業するまでの3ヶ月くらいは2週間に1度くらい彼の家へ遊びに行き、レコードを借りていました。
森さんは家庭教師の他にもう一つバイトをしていました。
そう、それがほんやらどおのバイト。
当時ほんやらどおはレンタル・レコードがメインでわずかに中古の販売もしていました。
僕も良く行くレンタル・レコード店が2軒あり、ほんやらどおには行った事もありませんでした。
ある時意を決してほんやらどおに行く事に。
運良く森さん一人の日でした。
レコード棚を見て少し衝撃を受けました。
日本人の売れ線ももちろん有るんですが、洋楽が沢山あるんです。
ちょっとマイナーな辺りまで。
それからは以前行っていた2軒にはあまり足は向かなくなりました。
その初めて行った時に2枚レコードを借りました。
1枚は思い出せないんですが、もう1枚がこれ。

フーターズ/ワン・ウェイ・ホーム
HOOTERS/ONE WAY HOME

1.サテライト
2.カーラ
3.ジョニー・B
4.グレイヴヤード・ワルツ
5.ファイティン・オン・ザ・セイム・サイド
6.ワン・ウェイ・ホーム
7.ワシントン・デイ
8.ハード・ロッキン・サマー
9.エンジン999

87年発表の2ndアルバム。
グループ名のフーターとは彼らが使っているピアニカみたいな楽器の事。
ジャケットに写っているそれです。
それにしてもこのジャケットは見事に内容を表現しています。
アメリカのルーツに根ざした土臭いアメリカン・ロック。
アメリカン・ロックのルーツとも言うべきカントリーやフォーク、ケイジャン、ソウル、ゴスペル、ロックンロールといった音楽の香りを漂わせ、世界各国のトラッドなどを組み合わせた実に多彩なサウンド作りをしている。
彼らが楽器コレクターなのも、表現に良い方に作用しています。
今日久しぶりに聴いてみたんですが、いいですね。
3曲目の「ジョニー・B」を当時好きだったラジオ番組、「白井貴子のオールナイトニッポン」で聞いたのがきっかけ。
あ、白井貴子ってバレーボールじゃないよ。
シンガーの方です。
その「ジョニー・B」は哀愁漂うオープニングで日本人好みの泣きのメロディー。
日本ではヒットしたらしく、日本語ヴァージョンも作られました。
これも泣けます。
ええ、情けなくて。
ベンフォールズ・ファイブの日本語ヴァージョン以上です。
冗談はさておき、このアルバムが一番フーターズらしいアルバムで日本人好み。
是非聴いて欲しいのですが、このフーターズのメンバーの曲はほとんどの人が聞いているんです。
しかもジャズ界の巨匠マイルス・デイヴィスもカヴァーしている。
最近ではケイコ・リーや槇原敬之もカヴァーしているあの曲。
そう、シンディー・ローパーが大ヒットさせた「タイム・アフター・タイム」。
この曲の作者はフーターズの中心人物ロブ・ハイマンとエリック・バジリアン。
当時のシンディ・ローパーをバックで支えたのもこの二人。
シンディーがオーバー・シーンしたのもこの二人のおかげと言ったら言い過ぎか。
ともかく是非聴いてみて下さい。


ブログのランキング・アップにご協力下さい。
下記を1日1クリックお願いします。

人気blogランキング


と書いたところで追伸。
今もバンドがやっているのかGoogleで検索したのですが、検索結果は860万件。
サイトを見てまわるとタンクトップ姿の美女の写真がやけに目に付く。
調べたらアメリカのお色気レストラン・チェーンが「HOOTERS」だそうで、大ヒットしたらしく「HOOTERS AIR」なんて航空会社も始めたようです。
もちろんバンドのHOOTERSとは関係無いようですが。
スポンサーサイト
エンジン999
ポップでいいですよね。
コーラスも。
僕のフェイバリットはやっぱりジョニーBです。
英語の方ですが。

80年代は音楽的に不毛の時代みたいな言われ方をするんですが、こんな良いアルバムもあったんだよね。
【2006/04/14 Fri】 URL // IMA-NO #- [ 編集 ]
フーターズのワン・ウェイ・ホーム好きなアルバムです。エンジン999がお気に入りかな!
【2006/04/14 Fri】 URL // 通行人A #WGv/JGO2 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/152-b837a76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。