中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


少し前の話になりますが、10月1日に開催されたPDCチャレンジ ファイナル2011を見に行ってきました。
もちろん清水浩明の応援で。

この大会で優勝すると世界の最高峰PDC World Darts Championshipに出場できます。
清水が優勝したら再度12月にイギリスに応援に行く約束。

前日に予選のスタッツから組み合わせが発表に。
清水の初戦の相手は田辺荘一。
正直なところ、他の7人の中で最も嫌な選手でした。
今までの対戦を見ていても苦手意識が見えるんですよね。
その事を試合前に一緒に会場まで行ったジーケには話したんですが、そんな事は常に彼を見てきた私しか思わなかったでしょうね。
清水の性格的には、村松治樹か勝見翔がいいなあと思っていたんですが。

嫌な予感は当たるもので、4-5で敗戦。
正直なところ駄目なダーツでした。
緊張なのか、気負い過ぎなのか。
西日本予選の時のようなダーツや、ワールドカップのシングルスの時のダーツが出来ていればね。

残念ですがPDCの夢はまた来年以降です。
私自身は気持ちは直ぐに切り替えられました。

この試合の彼のアベレージは24.03PPD。
彼にはPDCに出てもらう事が目標ではなく、日本人として最高の結果を出してもらう事。
予備予選を通過するのは当たり前で、日本人初の初戦突破を期待しているので、もっと高いレベルのダーツが出来るように頑張れって事なんでしょう。

一つ彼をかばうとしたら、PDCチャレンジまでの1ヶ月は非常にハードでした。
World Mastersで1週間イングランドに行き、10日おいてWorld Cupで1週間アイルランドに。
戻ってきて4日でPDCチャレンジですから、肉体的にも疲労がたまっていたでしょう。
World Cup決勝戦の日、日本に戻る2日間、合計3日間は練習が出来なかったのも痛かった。


でも、今年1年清水浩明は本当に頑張りました。
JSFD関連の大会はほとんど出て、D-CrownはJSFDとバッティングしていなければ全て出て、それに2回の海外遠征。
日本で一番大会に出たのではないかと思います。

昨年秋に開催されたJapan OpenのBest8で優勝したカイルと対戦した試合。
素晴らしいダーツをして負けたのですが、あそこから選手としてだいぶ成長したように思います。
彼自身の納得するダーツのハードルも上がりましたし、勝てばいいのではなく常にそのハードル以上を目指してダーツしている事が感じられます。

年末に向けてハードダーツの大会は減りますし、D-Crownも試合が減ったので体調を整えながらレベルアップを目指すチャンスなのかなと思います。
来年は悪くても27PPDを超えられるように。


結果的に優勝したのは村松治樹選手。
橋本守容選手との試合は途中からゾーンに入ったのか、素晴らしいダーツでしたがその他のゲームは今ひとつ。
一度経験しているのでわかっていると思いますが、あのゾーン入った状態で勝負をしないと予備予選はともかく、本戦1回戦を勝ち抜くのは非常に難しい。
過去2年が一方的なゲームだったので、勝てなくても「日本人ここにあり!」と思えるような試合をして欲しいですね。
対戦相手のレベルも上がっていますが、試合を見る日本人の目も肥えてきているんですよ。
好きな選手なので本当に頑張って欲しいですね。


それから久しぶりに大舞台で負けた橋本選手。
数字を見れば分かるんですが、彼の安定感は流石です。
調子の悪い日でも、26PPDは出せますし常に30PPDに近いダーツをする事ができる。

ただ、海外で試合を見てきた後には少し彼に物足りなさを感じました。
海外の選手は対戦相手がゾーンに入っていいダーツをし始めると、ギアを一段上げたかのように更に入れる事が出来る。

清水がWorld Cupでアイルランドの選手とやった試合で、清水が160をアウトした後のレッグは相手選手がスイッチが入ったかのような凄いダーツ。
そのゾーンにお互いが入ったような状態で清水が打ち勝つんですが、そうなると気持ちが折れてしまうのは万国共通か。
ウェールズの選手との試合では清水がレッグを取り返すと、もうついていけない程のスイッチの入り方。
PDCの映像で見ているのと変わらないような点取りで、清水も最後まで気持ちは折れなかったんですがついていくのが精一杯に。

橋本選手にそれが出来れば結果は違ったと思うのですが、良くも悪くも安定したダーツ。
世界で戦おうと思ったらその辺も必要なのかなと思いましたね。


それから田辺選手の応援は良かったですね。
「TNB180」のおそろいのTシャツ作って。
日本人の性格もありますし、他国のようにギャンブルとして見る側がテンションが上がっているわけではないので、PDCやBDOの試合のような盛り上がり方はできないと思うんですよ。
でも、あの応援は日本的で良かったと思います。
応援や観戦は日本独自の盛り上げ方が見つかるといいなと思います。


ともかく、参加した選手、関係者の方々お疲れ様でした。
 
スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1464-8071f4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。