中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


2011年度の大会予定もD-CROWNとPERFECTが出たので、だいぶ埋まってきました。
あとはDJOとハードの予定がわかれば。

自分も今年は色々な大会に行きました。
多くの方に「いつも大会に居るね」と声をかけていただきました。
関東近辺でソフトとハードの両方に行かれる方には本当にお会いしましたね。

数えてみたら下記のように。

D-CROWN 5(1)
PERFECT 3
その他のソフトの大会 6
ハード 19(13)

合計33

カッコの中は自分も試合に出た場合。
前日JackPotに出て翌日D-CROWNを見た場合は両方カウントしてあります。
D-Crownの出た試合はアマチュアの試合です。

今年はソフトの大会1回しか出ていませんでした。
思ったよりもハードの大会が多いですね。

これにイギリスも含めますと相当出張していた事になりますね。
ちなみにスポンサードしているPDCチャレンジ以外は、ハードダーツの大会は仕事扱いではなく自費での出張です。
もちろんイギリスも。

選手の皆さんが「仕事で稼いだお金の、ほとんどダーツにつぎ込んでいる」と言っていますが、実は私もですよ。
JackPot3大会を除くと、10大会自分で遠征費を出して行っています。
だから、他のショップさんやメーカーさんよりは選手の立場や、困っている事が分かる気では居るんですが。

D-CROWNもPERFECTももっと行っているつもりだったんですが、意外と少ないですね。
清水浩明、小峯尚子、長澤くみこ
この3人とはハードの大会で会っているから、もっとプロトーナメントに行っていると思っていたんでしょうね。

PERFECTは今年もっと行く予定だったのですが、
新潟と京都がD-CROWN松本、イギリス行きと重なってしまったのが残念でした。

遠征で今年記憶に残ったと言えば、
PERFECT開幕戦終了後に、長澤くみこと二人で京都に移動して翌日京都DOに出た事と、
JAPAN OPENとTIGA CUPどちらに行くか迷って、仕事だからとTIGA CUPに行きながら、
大会会場でZIOと話をしていて居ても立っても居られず、新幹線で東京のJAPAN OPENの会場に向かった事ですかね。

TIGA CUPは前日に上田さん野村さんとゆっくり話が出来て良かったですし、JAPAN OPENも小峯尚子が勝ってくれて行った甲斐が有りました。
清水は来年STEELERS勝って下さい。

あ、来年もSTEELERS有るのか?
WORLD MASTERSの枠の問題も有るみたいですしね。
JAPAN OPENの枠が無くなるだけなのか?
まあいいや。


来年のスケジュールもたててみたんですが、凄い事になりました。

D-CROWN 11
PERFECT 7
その他のソフト 3
ハード 14

合計35

更に増えています。
未だ発表になっていない大会もあるので、更に増えるかもしれません。
いや、でも実際にこんなには行けないだろうなあ。
2010年も当初の予定よりは減ったしね。

来年はイギリスに2回行ければと考えています。

PDCの大会に一緒に行こうと誘ってくれる方が居るので、3人くらいで。
ブラックプールに行きたいと要望は出しているのですが、一番人気の大会ですので行けるかどうか。
先方と私の都合が合うかですね。

もう一回はWorld Mastersにうちのスポンサードしている選手が行けば、付いて行きたいなと。
一度行って味をしめましたね(笑)


自分の予定なのでBlogに書く事も無いんですが、書いた事によって自分で来年も頑張ろうと気合を入れるためにね。

今年の出費の上に、もう一回イギリスが増えるとなるとかなりの出費ですからね。
大会を見に行くだけでなく、UNICORN、Harrows、TARGETの工場見学もさせてもらえそうですし。
あ、そうだ上記各メーカーの輸入元でお金出してくれないかな?
頑張って売りますから m(._.)m
やっぱり駄目かな(笑)

一緒に行く予定の人は有名な人なので、Blogで宣伝すればかなり売る人ですよ!
その人の分と合わせて2人分。
駄目かなやっぱり(笑)

まあともかく、自分で頑張ろうと気合を入れる為にね。



選手の皆さんも大変ですがこのダーツ業界、メーカーもグッズショップもダーツ設置店も、ともかく大変な状況です。
いや、ダーツだけじゃなく日本中で大変な状況です。

大変な時代ですが、目標と欲望と両方持ちながら頑張れればと。
幸い自分は欲しい物があれば、他には目が行かない性格なので頑張れますよ。

そうそう、脱線するんですが「お金がなくって」って言う人に限って無駄遣いが多いんですよね。
その無駄な衝動買いやめたらどれだけダーツ投げられるか。
言いたくなるんですが我慢しています。


小言が多くなりそうなのでこの辺で。

今年はあと一つ「GlamourGate」の観戦に行ってきます。
応援している選手も数名出ますし、誰が勝つか見ておきたいですしね。
GlamourGateに出る選手はシード選手と違って、MAX INVITATIONで勝って成り上がりたいと想いを持っている子達ですから、やっぱり気持ちが違うと思うんですよ。
その子達をチェックしておけばMAX INVITATIONが更に楽しく見られるんじゃないかと。

やはりナオポーニもMEGも強いですが、彼女達にとっては1ヶ月のオフから明けた試合。
メインの大会と比べたら気持ちが違うと思うんですよね。
波乱があるんじゃないかなと。

半分本気で思っていますし、半分はナオポーニに焚き付けたいなと。

前の週の?
MJ Tournamentが有りますね。
自分は見に行かないので無かった事に(笑)。

まあMJの方は1番を決める為の大会ではないですからね。
趣旨が違いますから。
MJ Tournamentの方は調整のつもりで、優勝して欲しいです(笑)

ああ、また余計な方に脱線だよ。

ではみなさん、来年も大会会場かIMA-GINEでお会いしましょう。




色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング




スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1271-51bd9917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。