中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


今回はダーツのセッティングから。

大会は4日間有ったのですが、平場での大会が2日。
ステージ上での戦いが2日。


最初の平場の戦いは女子をほとんど見ていたのですが、
バレルはストレートダーツが非常に多かったですね。
印象としては7割くらい。

男子も気にしていた時にはストレートダーツが多かった。
竹内淳選手によると、フィル・テイラー・モデルが一番多かったそうです。

何故ストレートダーツなのか?


それと、セッティングが非常に長いんですよね。
45mm位ありそうなバレルに、ミディアムシャフトは当たり前で、中にはロングを付けている人も。
日本みたいに、インビト(in between)なんてサイズは一般的ではないんですよね。
多くの人がミディアムですね。

皆長いダーツを実に綺麗に飛ばすんですよね。


そして、飛びがいいんですよ。

日本で女子の試合を見ていると、飛びも小峯尚子が一番だなと思って安心して見ていられるんですが、
女子でも皆凄い飛びをしているんですよね。
正直なところあの中に入ると、彼女でも普通。

麻由美ちゃんも、普段と比べると飛びは良い方だと私は思ってみていましたが、
「あの飛び見ちゃうと自信なくす」と言いながら投げていました。

本当に女子でも凄い飛びをしている。
もちろん男子も飛びの凄い選手ばかり。


飛びがいい理由と、長いダーツを扱える理由の多くは、

ダーツに左回転をかけているからではないかと思います。
ダーツに回転をかける事によって、直進性も生まれますし弾かれ難くなる事までは想像つくのですが、
その先の細かい所まで考え出すと分からない。

ここで日本選手の間では議論がおこります。

右回転ではだめなのか?

正直なところ答えは出ませんでした。

私も8月くらいからダーツに左回転をかけようと練習をしているのですが、
全くものになりません。

非常に難しい。

長いセッティングにするのは直進性を出す為だと思うんですよね。

ストレートダーツが多い理由は、強いダーツを投げるために重いダーツが必要で、
重くて太くない物をって選択肢と、上記の理由を合わせるとストレートになるのかなと。

投げ易さではなく、投げた後の事を考えて重く長くにしているのではないかと思うんですよね。


そう考えるとソフトダーツだけだったら、あまり気にする事ではないと思うのですが、
ハードダーツの場合もっと日本人も気にする部分なのかなと思ったりもしました。

今回来たメンバーの中で短いダーツが代名詞の選手も、長くて重いのを試してみようかなんて言っているみたいです。


海外では常識な事も日本ではまだ試行錯誤の段階のようです。

それにしても、当てればいいソフトダーツと、刺さなくてはならないハードダーツ、
似ているようでいて、かなり考えなくてはならない事が違うんだなと思いましたね。


そうそう、大会中に素振りをしている選手をほとんど見ませんでした。

日本では調子が悪い事のアピールなのか、素振りをしていたりフォームを確認したりする選手が非常に多い。

今更相手と勝負する時に、「自分今日ダメなの」なんて相手に教えるような事をするのはおかしいですよね。
やっぱり。
勝負になったらフォームなんか気にしている時点で負けですよね。

この辺りはソフトでも言える事なので注意した方がいいでしょうね。
「今日は調子いい。絶対に負けない。」と思った日に素振りなんか絶対にしないでしょうし。



それとやっぱり何度も言っていますが、日本選手の広告を貼ったユニフォーム。
これもおかしいなあと思いました。

選手の名前、トレードマークのイラストやデザイン、そしてメインのスポンサーのロゴが小さく

ユニフォームってこれだけでいいと思うんですよね。

ダーツのプロなのか、ビジネスマンなのか、非常に微妙な気がしてしまいます。
そんな風に思うのは私だけなのでしょうか??

「お前の所だって選手に店の名前入れてるだろ」と言われればその通り。
そうなんですよね。
自分のところだけそれを辞める勇気がない。
なんとなくそれをしたら、自分だけ損をするような気がして。

駄目ですね。
言っている事と、やっている事が違って。



昨日書いた事の延長線上の話なんですが、
多くの関係者も口にする事なんですが、竹内淳選手をイギリスに一年くらい行かせられたらなあと思うんですよね。

10社くらい毎月カンパ出してくれる所を探して。
1社2万円で20万円。
これくらい集まらないかな?

本人がその気になれば面白いと思うんですがね。
あ、竹内選手のスポンサーの方々勝手な事言ってすみません。

でも、現地でパブリーグに出て、現地の色々な事を吸収して帰ってくる人間が居たら、
一気に進む事も有るんじゃないかと思うんですよね。
上記の謎なんかも一気に解けちゃったりしてね。

それには彼なんかは最適だと思うんですよ。
結婚していると動けないですしね。
あ、竹内選手のスポンサーの方々何度も勝手な事言ってすみません。


小峯尚子も来年は海外に進んでチャレンジするんじゃないかと思うんですよ。
お金の面でも何か今とは違った形で力を出し合える事が有ればなあと思いますね。
海外に行くお金出してくれる企業や個人さん居ないですかね?


何故か話がイギリスに行く事ばかりになってすみません。

本当はフォームに関しても思った事あるんですが、正直まとまらないので書くのをやめました。

次回からはダーツ以外の事も。

オフの写真も少々出てきます。
では。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング



スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1249-aeb5adc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。