fc2ブログ
中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
昨日の話し。


朝からずーっと届いたCDの査定。
流石に面倒になったので閉店時間になったらBarにでもフラリ行こうかと考えていました。

20時3分前になり携帯電話のアラームが鳴り、作業のきれのいい所で店を閉めようと考える。
丁度その時店の前の道路に車が一台停まる。
気にもとめずに仕事をしていると、店のドアが開く。
入ってきたのは少し前に万引きで捕まった30代の男性とその母親。


3週間前の事なんですが、他のCD店で万引きをして、ほんやらどおに売りに来ていたんらしいんです。
何度か来ていて、3週間前に現行犯で逮捕。

取調べで万引きしたCDをほんやらどおに売ったと自供をし、警察の取調べが。
買取の台帳も有るし前日だったので、買取した商品もわかる。
直近2回分は品物が特定出来たが、それ以前の物は販売してしまったのか特定できず。

それからこの3週間の間に警察が来た回数は7・8回。
調書を書かされるわけです。
お客様居る店の中で。

警察の方のミスで誤字が有ると私も全て書き直し。
そんなわけで2・3日に1度は警察の方が来る状況。
中古盤屋は古物商の免許をもらって営業するので、警察の捜査協力を断るわけにはいかない。
とはいえ、何度も非常に面倒くさい。

その上、盗まれた物とされる証拠物件は警察が持っていってしまうんですよ。
「盗まれた物ですから、持ち主に返します。」と言って。
私だってお金払って買っているんですが...
もちろん警察が買取のお金を返してくれる訳ではない。
警察に持っていかれたと、被害届けを出したいくらい。
善意の市民ってやつですか?

昔なんか警察から電話があり、盗まれた品を全部告げられ、
「それらしき物が来たら断らずに必ず買取して、直ぐに警察に電話して下さい」
と言われました。
正直断りたいですよ。
面倒くさい調書を書かなくてはならないし、「盗まれた物ですから」と言って持っていかれてしまう事もわかっているのに...

翌日になってそれらしき物を売りに来る人間が。
時間もお金も損をするのを知りつつ買取をして、乗ってきた車のナンバーを控え直ぐに警察に電話です。
お金を払ってまで捜査協力ですよ。
その時は警察署まで行って調書を作りました。

あ、お昼頃だったから昼食を食べさせていただきました。
お決まりの「カツ丼」ではなく、マクドナルド。
ちょっと萎えました。
カツ丼だったらドラマで見た通りだったと話のネタになったのですが。

そうそう、今回も警察の方は私がお金を出したCDを持っていってしまうわけです。
「犯人に弁償させるように言いますから。裁判が終わるまで待ってください。」
と言うんですが、そんなのを弁償する金が有ったら盗みはしないと思います。
当然一度もお金を返してもらった事なんか無い。
そんなわけで2・3年に1度くらいこういった事が有るんですが、いつも協力損なんですよね。


なのに、今回は目の前に逮捕された彼と母親らしき人物。
本人は30代前半で、母親は60を過ぎたぐらいか。
「この度は本当にすいませんでした」と頭を二人でさげる。
「お金を弁償しに来ました」と再度頭をさげる。

上げた顔を見ると二人とも目が真赤。
お詫びに手土産も。

そして母親が「私の監督不行き届きで、本当に申し訳有りません」と。
本人はともかく、息子の為の目に涙を溜めながら頭をさげる母親を見ていたら、
調書を何度も取らされ、買った物も持っていかれって事もどうでも良くなりました。

「何度もこういった事が有ったけど、ちゃんと謝りに来たのは君だけだよ。お金の事は謝りに来た事でもう忘れたから。」
私も感情が高ぶってきてしまい、これを伝えるのが精一杯でした。
本当は「こんな一緒に謝りに来てくれるいい母ちゃんなんで泣かすんだよ!二度とかあちゃん泣かすなよ。」と言ってやりたい位でした。
彼にも気持ちが伝わったのか、私の手を両手で強く握り頭をさげました。

長くこの仕事をしていますが、謝りに来たのは彼が初めて。
いえ、彼というよりもあのお母さんがさせたんでしょうね。
この事件に係った全ての人の所に謝りに行っているんだと思います。
凄い母親だなと思います。
こんな母親を泣かすような事をするんだから。


突然自分の母親の事が頭をよぎりました。
母親だけは泣かすような事しては駄目だなと本当に思いました。

二人が帰り店のシャッターをおろしていると、涙が溢れてきました。
なんかもう我慢できないくらい。


店を閉めた後飲みに行くつもりでしたが、店の中で査定の続きをする事にしました。
遊んでいる場合じゃないような気がして。

実家は隣の市なのに、今年は4回しか帰っていない。
店の改装の時にも、お祝いまでもらっているのに。

大晦日と年始に一度ずつ帰る事にしているので、頑張って働いて美味い物でも手土産にしたいなと思いました。
そんなわけで仕事頑張ります。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング



スポンサーサイト







色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


そん > そうなんですよね。 親からすれば子供は子供なんですよね。 こうゆう事でもないと親の事は頭の片隅の方に行ってしまうんですが。 まあ一番は元気で迷惑をかけない事かなと。

ごんぞう > 同じ経験有りますか。 そうゆう親がいるって事は幸せですよね。 最近は学校でも子供の非や自分の監督不行き届きを、教師のせいにする親が多いような報道を見ますからね。 最近TwitterばかりでBlogの更新が減っていますが、これからも書くようにします。
【2009/12/27 Sun】 URL // IMA-NO #- [ 編集 ]
(涙)しました。
いつも楽しみにブログ閲覧させてもらってます。

涙してブログ読みました。自分も、同じ経験ありました。その時は…お父さんでしたが、目には涙が… 謝られた直後に 自分も(涙)が、その時は…とても辛くて … やっぱり親を泣かせてはいけませんね。
【2009/12/26 Sat】 URL // ごんぞう #- [ 編集 ]
お疲れさまです。

母親から見ればいくつになっても子供は子供なんですね。
恥ずかしながら僕もこんな歳になって、まだ親離れできていないような気がします。
いつも心配してくれている親がいるだけで幸せです。
【2009/12/25 Fri】 URL // そん #I/YNe3dM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1073-e55bbcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS