中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


PDCチャレンジトーナメント FINAL見に行ってきました。

協賛枠でチケットが取れたので。
メンバーはがんchan、アッキー、清水で合計4名。

会場はパンパシフィック横浜ベイホテル東急。
みなとみらいに有る結構高級そうなホテルです。
こういった場所で観戦料を取って大会がおこなえるだけのレベルに、日本のダーツも来たんですね。
感慨深い物が有ります。

会場には約150人の観客が。
選手の身内も居るだろうし、勝負を楽しみにしている人も、もちろん日本のダーツ界の発展を考えて見ておこうって人もいるでしょう。

会場内にはビュッフェ形式の食事が用意され、自由に食べられるようになっている。
ただ、ドリンク類が高かった。
ホテルでサービスをしている為、価格もホテルの価格。


事前の予想ではAnnieが本命で、Annie vs Jonnyの勝者が優勝かなと。
普段ハードダーツをメインで頑張っている、竹内淳、赤松大輔には頑張ってほしいし、Jonnyにもやっぱり思い入れは有る。

試合開始の13時となり、司会の山田太一さんが登場。
やはりプロは違いますね。
流石のトークです。

山田太一さんの紹介で、本日のコーラーの登場!
"THE VOICE"ラス・ブレイ氏です。
独特のハスキーボイスはPDCの代名詞ともいえる、人気コーラー。

PDCのTV番組でもお馴染みのあの声ですよ。
この声を生で聴くだけでも、ここに来た価値が有るってもんです。


試合はAnnie vs Jonnyから。
一人一人紹介され、異なる入場曲で入場です。
この辺も本家PDCを意識しての物。
会場も観客の数も本場とは違いますが、雰囲気から出来る限り近づけようって意識でしょう。

大会の最初のレッグはAnnieの15ダーツから。
Annieが3-0とリードしたところからJonnyの反撃が始まり、4-4で最終レッグに。
61残りをJonnyが決められず、Annieが16ダーツでブレイクして勝利。

とにかくこの二人の試合は凄かった。
2レッグ目に21ダーツまで打った以外は、全て18ダーツ以内。
そのままPDCに行ってもいい勝負が出来そうな内容です。
ただ、残念ながら応援していたJonny敗退。

この試合以外の3試合も全て私の応援している選手の負け。
橋本守容 5-4 安食賢一
赤松大輔 2-5 松本嵐
吉田裕計 5-2 沖山祐一
村松治樹 5-2 竹内淳

関東でハードをメインで投げている人が全敗。
この事態はかなりショックですね。
普段からハードで世界を目指している人達だから、このPDCに対する思いも大きく、それが逆にプレッシャーになったんでしょうね。
3人とも普段通りのダーツは出来ていないように思いました。

ともかく準決勝は、
橋本守容 vs 松本嵐
吉田裕計 vs 村松治樹
に決定。

橋本守容 vs 松本嵐は終始Annie選手がリードする展開。
嵐選手は第1回目のPRIDEの時から見ていますが、有利な状況でのたたみこみの凄さと反対に、不利な場面では脆い印象が。
5-2でAnnie選手が勝利。
両者ともに初戦よりはややスコアは悪い。
それでも全てのレッグが21ダーツ以内でした。

続く吉田裕計 vs 村松治樹の試合は、終始吉田選手が試合をリード。
4-2で吉田選手が王手をかけたレッグ。
60残りからの吉田選手のスローの場面、ここで吉田選手が応援団に決めるぞと拳を握ってアピールを。
私はここで嫌な気がしたんですよ。
結局ダブルが2スロー入らず、村松選手が23ダーツで拾う。

続く8レッグ目で村松選手は180スタート。
流れは変わってしまいました。
このレッグを17ダーツでブレイクし、ファイナルレッグはお互い緊張からか入らない展開。
途中村松選手のこの試合3度目の180が出て勝負あり。
4-5で村松選手の大逆転勝利。

私はあの勝利をアピールしたポーズが、勝敗を決めたんだと思います。
勝負は終わるまで気を抜いても駄目、勝ったと思っても駄目、
そんな事を我々に勝利の女神が教えてくれたんだと思います。
PDCでも勝ってから、180を出した時、ハイオフをした時など派手なパフォーマンスは有りますが、
投げる前のパフォーマンスは無いんじゃないかと思います。


決勝戦は橋本守容 vs 村松治樹のMonster対決に。
私は性格が悪いのでゲームも気になりましたが、Monster・TARGET以外のメーカーの方がこの決勝を見ていたのかも気になりました。
やはり自社のスポンサード選手に行って欲しかった思いはあるでしょうね。
でも、この二人のここに至るまでの激戦は素晴らしかった。

しかしこの組み合わせになった時点で、会場にいた人のほとんど、ネットでスコアを追いかけていた人のほとんどが、Annieの勝利を予想したでしょう。
もちろん私もです。
それがそう事は運ばない。

AnnieはPDCに対する想いのプレッシャーからか硬いんですよ。
逆に村松選手は、ハードダーツに対する思い入れも、PDCに対する憧れも、他の選手に比べると薄いように思います。
しかもAnnie選手には勝った事が無いんじゃないかってくらい分が悪い。
その事がかえって彼を気楽にさせ、開き直りの境地にまで気持ちを行かせたのでしょう。

Annie選手に180を出されたレッグで180を出し返すなど、見かけからは想像できない気持ちの強さで素晴らしいダーツを投げていました。
最後は14ダーツで先行をキープし、6-2で勝利。

安定したダーツと粘り強さを見せた村松選手が、我々を代表して日本代表に。
是非イギリスに行っても気持ちで負けない、粘り強いダーツをして下さい。

PDJの役員の方々もご苦労様でした。
今年は本当に日本代表と呼べる人間を派遣できる事になりました。
ただ、会場費とか考えると赤字は確実。
来年以降も是非存続して欲しいと思います。


終了後に上田さんと話をしていて、ワールド・ダーツ・チャンピオンシップ日本代表応援ツアーなんて有ったら是非行きたいですね。
本場のダーツを是非この目で見てきたいと思いました。


いや~、見応えのある楽しい大会でした。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング



スポンサーサイト




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE



管理者にだけ表示を許可する
http://imano.blog44.fc2.com/tb.php/1041-34d3cf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。