中古CD屋、ダーツ屋を経営するオヤジの日記。 「IMA-NOダーツ日記」の続編です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


2017年3月14日6時1分、母の君江が他界しました。
 
3年半前に間質性肺炎である事がわかり闘病生活をしてまいりましたが、昨年末くらいから病状が悪化し医者にはもう長くないと宣告を受けておりました。
年内は厳しいだろうと言われておりましたが、2月末に一時退院でき2週間ほど一緒に暮らすことが出来ました。
3月11日に病状が悪化し再入院し14日朝に息を引き取りました。
 
自分は20年前の26歳の時に勝手に家を出て母を泣かせ、それからずっと好き勝手なことをしてまいりました。
時々顔を合わせても心配しているからこそ細かい事を言ってくれるのですが、その親心が理解できず近くに住んでいながら家にはあまり帰らない親不孝でした。
3年半前に病気の事を聞いてから、そろそろ家に戻って親と一緒に暮らそうと思っておりましたが、それもズルズルとのびてしまい昨年末にIMA-GINEを閉めて実家に戻る決心をした直後の病状悪化でした。

私が実家に戻りしばらくしてから母が退院してきて2週間ほど一緒に過ごせました。
3月末に発売になるNew Darts Lifeに少しだけ母との事を書かせてもらいました。
まさかコラムを書いた後にこのような事になるとは、頭の片隅にはずっとあっても実際には思いもしない事でした。
コラムに書きました浅田斉吾選手の出たNHK「グッと!スポーツ」を一緒に見たのが、ちゃんと母と過ごした最後の時間になりました。
後から父に聞くと私の事はずっと心配していたそうです。
勝手に家を出た事、ずっと心配をかけてきた事、もう少し早く家に戻ればよかった事、最後まで謝れなかった事、本当に情けなく申し訳ない気持ちしかありません。

今回母の葬儀にあたり、父は「口下手だから」と私に喪主をしてくれと言ってきました。
勝手に家を出て、親戚やご近所に不義理をしてきた私に対して「しっかりお付き合いをしなさい」との両親からの言葉と受取り喪主を務めさせていただくことにいたしました。

生前から母は家族葬を望んでおりそのつもりで準備をしてまいりましたが、この塩尻の町で生まれ76年間同じ所に住み、昨日も多くの方が母にお別れに来てくださいました。
家族・親戚と話をして通常の葬儀にさせていただく事にしました。

下記の通り執りおこないますので宜しくお願いいたします。

葬儀:3月17日(金) 17時30分
 しおじり会館 塩尻市広丘堅石2145-142 TEL 0263-51-5772

自宅ですので納棺は親族のみで16日17時より行います。
母にお別れをしてくださる方は、それまでに自宅にお越しくださればと思います。
 
IMG_2861.jpg
 




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


スポンサーサイト
11月20日はSMASH長野大会に参加してきました。 
パートナーはドム。
IMA-GINEの4人いるオープニングスタッフの一人です。
 
珍しく自分の方からお願いして組んでもらいました。
自分都合です。
それが同日、松本山雅のJ-1昇格を賭けた最終戦になるなんて。
彼女は山雅サポーターをしていますから、本当ならそっちの方が重要です。
普通の1試合なら兎も角、そんな大一番ですから頑張らなくてはなりません。
 
まあ、結果はLevel3で3位でした。




他にIMA-GINEエントリーでは、池さんと旦那チームがLevel4で3位でした。
ブロンズばかりだなあ。
それにしてもドムも最近は全くダーツを投げていないのに、よく頑張ってくれました。
Level3は真ん中のフライトです。
まあ、頑張れたかなって気持ちと、もう少し俺ちゃんとやれよって気持ちと半々ですね。
私が真ん中のフライトで出ている事に疑問を持った対戦相手の応援の声も聴こえましたが、そう思うのも当然です。
ピーク時は2000人以上の大会で一番上のフライトでしたし、プロ化の前はプレミアムシングルスにも出ていましたからね。
ユニコーントーナメントのシングルスで優勝出来なかった時から選手としてもあきらめて、一般のプレイヤーよりも練習していないです。
それでも格好つけたいから、平出や池さんと組んで一番上かその次位で出ていましたが、今はその頃よりも全然数字低いんですよね。
現在ライブカードで75と2.7。
正直なところコラム書いていて恥ずかしい数字です。
一番あった頃よりもレーティングで6低いんです。
まあ、お客さんと店でアップ無しでこの数字ですから、アップしたらもう少し出るはずなんで取ったスタッツより少しあげてエントリーしましたが、もう110の4点台なんて平均で出るはずがありません。
ドムもたしか60前後で2点前後だと思うのでご容赦いただきたい。
実際に準決勝の負け以外はギリギリでしたし。
 
で、Facebookにも書きましたが、トラブルがあった件について問題提起をしたいと思います。
 
予選はなんとか2位で抜け決勝トーナメントに。
決勝トーナメントLevel3のマッチカードが出て試合台に向かいます。
しばらく待っても相手が来ません。
両隣の台が試合が始まっても相手が来ません。
5分くらいしてからかな?
マッチカードにミスがあったので試合を中止してコントロールに戻って下さいとアナウンスが有りました。
マッチカードを持ってコントロールに戻ります。
しばらくしてまた呼ばれ試合台に戻ります。
また相手は来ません。
流石におかしいなと思いコントロールに相手が来ませんと申告。
最初に呼ばれた時と2回目とは対戦相手は同じでした。
名前が呼ばれてしばらくしてから相手が来ました。
来た時点でわかるくらい泥酔。
もう、声が大きい、威圧する態度、投げるのにも時間がかかる。
この時点でコントロールに言いに行こうかと思いましたが、私の立場でそれをすると「酒井は長野のダーツ界で偉いから主催者も気を使った」と言われるでしょうから主催者にも迷惑をかけるなと思い我慢しました。
そして試合はじめましたが、もう二人とも泥酔でしたから全く入りません。
私は絶対に負けられないと思うから普通に入ります。
が、パートナーのドムが怯えちゃって、入らないだけでなく泣きそうな雰囲気で挙動も不審です。
入らないのはいいんですが、怯えているのを見たらこんな事までしてダーツする意味があるのかと投げながらモヤモヤしました。
両隣の試合を見ても先程までとは違い気になるのか入らなかったり大人しい雰囲気です。
もう、まわりにも悪いし早く終わらせたいと思いましたが、私しか入りませんし間も長いから全く終わりません。
とりあえず501をとりクリケットに。
この時点で隣の台は3レッグ目をしています。
相変わらず泥酔で本人に自覚はなくてもまわりを威圧するような態度。
数スローした後に相手がテーブルにぶつかり私のタンブラーがテーブルから落ちタンブラーが割れ床が濡れました。
それでも相手は気にせずダーツをしようとしているので、タンブラー落ちて割れたんだけどと伝えるも、すみませんと言いながら他人事です。
もう駄目だと思い、コントロールに相手が泥酔で試合にならないし、声が大きく威圧する態度で試合が出来ないと申告しました。
主催者の佐野さんが来て相手に注意をしました。
正直なところ試合よりも、ドムの気持ちの方が私には大事です。
自分達が不戦敗でもいい気持ちも少しですが有りました。
主催者が注意をしてこれで良いですかと両チームに促します。
ドムは渋々頷き、相手の一人も頷きますが、もう一人が私を睨んでいます。
「私もいいですが、彼は不満みたいですよ」と伝えました。
主催者が再度説明をすると反論の意見をまくしたてます。
「ちゃんと試合はしている」
「酒を売る方が悪い」
少し口論になった後、パートナーの方がもういいと言いデフォルトになりました。
正直気分悪いです。
結果的に最初に危惧したパターンでした。
まわりで見ていた何人かも
「酒井さんならすぐコントロールに行くと思ったけれど我慢したね」
と言ってくれましたが、あれが我慢の限界でした。
でもドムが「もう怖かった。ありがとう。」と言ってくれたのが、正直な気持ちだったんだなの思うと少しだけホッとしました。
 
話は続きますが時系列通りに行くので長くなります。
 
その後練習をしますが心拍数が上がっちゃったのか身体の感覚が違って思ったように入りません。
もう少し我慢すればどうせ勝てたのにと、迷った気持ちも出てきます。
相手だって、主催者だっで、デフォルトする為にやっているわけではないですから。
もう気分はどんよりです。
森ガールが練習をしていたので見たら、あまり良くないんですよね。
普段は何も言わないのですが、頑張って欲しいし気分がどんよりだからポイントだけをアドバイスしました。
しばらくすると決勝トーナメント2試合目。
対戦相手は、ユキちゃんと森ガール。
同じフライトだったの忘れていましたʅ(◞‿◟)ʃ
私はさっきまでとはやっぱり違い入りません。
しかし相手も知り合いだから相手も入りません。
そんな試合中うちのお客さんだなあと思ったのは、別の店からエントリーした二人にも声援を送っていた事。
なんか試合していて俺だけ応援しろと思いながら嬉しかったですね。
もちろん負けたくは有りませんが。
1-1で迎えた501。
そう、2人にはねもっと上で頑張って欲しいと思っているから、ここで勝っていい気になってもらっても困りますから2人の為にもここで負ける訳には行きません。
最後の501だけは入りましたが、76残りで私が投げる前に主催者がやってきました。
「警察が事情聴取に来ているので、この試合終わったら来てください」
最後のスローの前に何だそれ~
動揺しますが大好きな76なので何とか3本で決めました。
あ、76はソフトダーツなら19を4本ですから19から行くように心掛けましょう。
兎も角好きな2人に勝利しましたが、挨拶もそこそこにコントロールに。
それにしても頭の中は???です。
何かした?
佐野さんと会場入り口にいる警察の元へ。
状況を確認すると、デフォルトになったどちらかが会場外に停まっていたバスにビンを投げたらしくバスの運転手が警察を呼んだようです(; ̄ェ ̄)
やっぱりそんな事件起こすくらい酔っていたよなって気持ちと、その原因を作ったのは自分だなと思う気持ちともう一杯一杯です。
主催者にもまわりの人にも気にしないでとは言われましたが、やっぱり気になりますよ。
会場に戻ると直ぐに準決勝ですが、もう入りません(>人<;)
あ、ここは言い訳。
どうでもいいや。
 
準決勝で負けて3位決定戦で何とか勝てました。
楽しかった気持ちも有りますし、ドムと組んで入賞出来たのは非常に嬉しいです。
しかしあの時の事を思うと色々と複雑なのは正直な気持ちです。
私もダーツ大会は「宴会」と言ったりしますし、東京まで飲みに行ってくると言ったりします。
14年前に綱嶋良信・竹山大輔を師事し、1回目のPRIDEでPalmsの宴会部屋に素人ながら潜り込んだ私ですから飲酒無しではダーツ出来ません。
飲みダーツ万歳です。
でも、他人に迷惑かけるのはどうかと思います。
やっぱり、あの状況でコントロールに行けるのは一部でしょう。
ひょっとするとあの状態で予選も戦っていたのかもしれません。
ダーツ大会と泥酔は考えなくてはならない問題だと思います。
それに増して最近耳にするのは、店舗関係者やブース出展者が飲酒を煽るような大会、デフォルト多発や、主催者が記憶無いような大会はどうなんでしょう?
耳にして良い話では無いですね。
お酒を飲まないダーツプレイヤー、女性のダーツプレイヤーはだいぶひいちゃっています。
表向きは付き合っていても本音は嫌だと言っているプレイヤーもいます。
飲酒を禁止してくださいとは言いませんし、そんな大会は困りますが、お酒で嫌な思いをする参加者の出ない大会にするような意識は持ってもらいたいですね。
ハウストーナメントはいいんです。
あくまでもその店の評価ですから。
ハウストーナメントで「皆んなで馬鹿やって騒ごう」ののりで、大きな大会を運営するのはどうかと思います。
自分も長野ダーツ選手権の主催者として関わっていますので考えなくてはならない事だと思っています。
最近話題になったトップ選手の店での営業やイベントも合わせて、ダーツ業界の考えなくてはならないことでは無いかと思います。



色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


今月の初旬からエアロバイクの通販ショップをはじめました。
 
個人的にはダイエットは歩く事が一番楽だよねと思っていたんですが、Ingressにも少し飽きてきて別のダイエットを模索してはいた所です。
だいぶ前から知人の紹介でやってみないかと言われ、少し前から準備をはじめてようやくオープンにこぎつけました。

で、はじめて見ると面白いんですよね。
エアロバイク。
あ、エアロバイクは商品名だからフィットネスバイクと言わなくては駄目なのか。
様々なメーカーの商品を取り扱うわけにもいかないので少数精鋭でやりたいと思っています。

メインの商品は「サイクルツイスタースリム」
そんなわけで店の名前も「サイクルツイスタースリム屋」にしました。

フィットネスバイク通販専門店「サイクルツイスタースリム屋」

こちらもこれから宜しくお願いします。
 



色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


今年も来ましたねボジョレー・ヌーヴォー解禁日。
IMA-GINEでは今年も同じワインをご用意しました。

★ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール 2015年

毎年楽しみにしてくれている常連さんが何人もいるんですよ。
既にご予約もいただいております。
待ち遠しかった方も多いと思います。

正直申しまして、この銘柄は美味くて当然、特別なんですよ。
その説明をしますね。


商品名の中に、「ヌーヴォー」(新酒の意味)の文字が有りませんよね?
フランスには「ヌーヴォー」の他に新酒を示す言葉が有るんです。
それが「プリムール」。
この「プリムール」は「ヌーヴォー」よりワンランク上の意味として使われています。

このルイ・ジャド社の作る新酒は、一般のボジョレー・ヌーヴォーとは作り方からして違うんですよ。
一般のヌーヴォーは「カーボニック・マセレーション」といって、二酸化炭素をタンクに注入してワインを造ります。
こうする事により、早くアルコールになるんです。
このルイ・ジャド社のプリムールは「セミ・カーボニック・マセレーション」と言って、二酸化炭素を注入しない一般のワインと同じ製法により作られます。
タンクの温度も若干高めにし、タンク内に置く期間も長くし、ぶどうの特徴的な旨みや成分を多く含むワインに仕上がるんです。

そんな訳で、ボジョレー・ヌーヴォーを美味いと思わない私でも美味いと思うボジョレー・ヌーヴォーに成るんですよ。

価格は
ボトル 5,700円
グラス 1,200円

2・3人でボトルをあけていただくのが一番お得だと思います。



昨年はもう少し安いボジョレー・ヌーヴォーも用意したんですが、味が全然違うんですよね。
両方飲んだお客様の全てが「味が全然違う」とおっしゃり、残された方も数名。
そんな事もあり今年は例年通りルイ・ジャドだけにしました。

味には絶対の自信があります。
是非飲んで下さいね。
 




色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


明日20日は日本バーテンダー協会長野支部の研修旅行に同行して北海道に行ってきます。

ニッカウイスキーの余市蒸留所の見学です。
今回はバーテンダーの研修旅行なので、一般の方では入れない所も色々と見せていただきます。

日本のウイスキーの父、竹鶴政孝さんの住んでいた家も見せてもらえるそうです。
彼が余市の地で何を思い、ウイスキーを作っていたのか?
そんな事に関して何か感じられたら、これから自分の人生に何か生かせるかなと思っています。

ウイスキーも買ってきます。
それから、南保留太郎商店にも行くそうなので、
ウイスキー、焼酎、ビールに合うおつまみも買ってきます。
燻製をメインとした珍味を作っているお店で、有名な所らしいです。
こちらも非常に楽しみ。

お泊りはすすきのです。
行ってみたい寿司屋やBARが有るんですが、日曜日なのでほとんどお休み。
こちらに関してはテンションだいぶ落ちています。
まあ、ジンギスカンでも食べに行くんじゃないかと思います。

総勢39名の旅行なので団体行動をちゃんとしないと駄目ですから、
自分の行きたい所に行けるかどうか。
一人行動したいなって気持ちと、ジンギスカンは大勢じゃないと色々食べられないジレンマですね。


21日の11時の飛行機で松本に戻る強行旅行です。
月曜日は大雪が降って飛行機が運休にならないかなーと本当に思っています。
もう一泊したら平日だから、お寿司屋さんもやっているでしょうし、BAR 山崎にも行けますしね。


それから、明日はTDOの大会があるんですよね。
JSFDのポイントがサンクションの大会としては一番高いんじゃないでしょうか。
男子が255人なのでG1、女子は34人なのでG2

ここを勝って主催大会を取れば今年のワールドカップの代表がかなり見えますからね。
小峯尚子と清水浩明、眞田修明の3人には頑張って欲しいですね。



ウイスキーとおつまみは店長と二人で選んで買って帰ってきます。
月曜日から店長がお土産話と共にお出しすると思いますので、
是非皆様月曜日はIMA-GINEにお集まりください。
 



色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


まちタウン ダーツショップ

豊島区 ダーツショップ

新宿区 ダーツショップ

渋谷区 ダーツショップ

文京区 ダーツショップ

板橋区 ダーツショップ

練馬区 ダーツショップ

北区 ダーツショップ

千代田区 ダーツショップ

港区 ダーツショップ

品川区 ダーツショップ

足立区 ダーツショップ

荒川区 ダーツショップ

江戸川区 ダーツショップ

葛飾区 ダーツショップ

目黒区 ダーツショップ

中野区 ダーツショップ

江東区 ダーツショップ

大田区 ダーツショップ

台東区 ダーツショップ

墨田区 ダーツショップ

杉並区 ダーツショップ

中央区 ダーツショップ

世田谷区 ダーツショップ



色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


今年もプロ野球シーズンが終了しました。
個人的にはダーツが数大会、それとアメフトを見て、一年が終了って感じですか。

その前に個人的に野球界の今年の雑感を。
まあ今年は最悪な部分と、最高の部分と両方ありましたね。


先ずは最悪な方から。
まあ千葉ロッテマリーンズに関してですが。

全ては昨年球団から発表された、ボビー・バレンタインの2009年限りの発表。
2008年シーズン途中からおかしかったんですよね。

「2010年以降のオファーが無い」と騒ぎ出すボビー
「シーズン終了後」と球団
「給料の返還を申し出たが断られた」とボビー
「そんな事実は無い」
「勘違いだった」と謝罪をするボビー

2008年の途中から2010年の駆け引きをしている状況。
そりゃあチームも失速しますよ。
そして12月21日の来期限りの発表。
驚きました。

なぜ「契約延長は日本一が絶対条件」と嘘でも言えないのか?
今になって想像してみると、ボビーのファン人気を人質に取ったような戦略に楔を打ちたかったんでしょうね。
正直これで多くのマリーンズファンが最下位を覚悟したでしょうね。

そしてシーズンが始まり、やっぱりの展開。
勝てそうな雰囲気が全く無い。
中継ぎ・抑えが打ち込まれ、先発に勝ちが付かず、打っているのに打ち負け。
小林・薮田・藤田の抜けた穴を2年続けて解消できず。
ここが一番のネックだったように思います。
4月にもう少し先発に勝ち星が付いていれば、もう少し違った展開になったように思うのですが。

今年もマリンスタジアムには一度しか行けませんでした。
5月23日の中日戦。
渡辺俊介とチェンの好投の試合で、9回裏に2-1サヨナラ勝ちした試合。
まあ11残塁と酷い内容で、最後だけ格好になっただけでしたが。
やっぱりこの試合も俊介には勝ちが付かないんですよね。
0-1で負けている7回裏にノーアウトでランナーが出たのに、竹原が送りバントが出来ずしかも最後はライトフライ。
最低でもゴロを打つ場面、いや送りバントをちゃんとやらなくちゃ駄目でしょ。
今年のマリーンズを象徴するような場面でした。

球場の外ではマリーンズ・ビクトリー・プロダクションズ(MVP)のメンバーがボビー残留の署名を集めていました。
私は署名しませんでした。
何故かって?
ボビーは大好きですが、今のチーム状況ではボビーが監督では勝てないからです。
フィジカル的にも、テクニック的にも、ボビーが考えるようなメジャー流のベースボールが出来る選手はマリーンズには数人しか居ないと思うんですよね。

レギュラークラスで怪我が無かったのは大松くらいですし、バントは出来ない進塁打も打てない(サインすら無い)、守備も外野はサブロー以外はザル。
更に輪をかけて打てない...
ピッチャーでも足を痙攣して降板するエース...
1点差だと必ず同点にされて自分に白星が付く抑えの切り札。

こんな状況では練習して長所を伸ばすか、短所を解消するか、とにかく練習をするしかないと思うんですけどね。
とにかく監督の方針で練習量が少ない。

それに戦略がやっぱり日本の野球と見ていて違うわけですよ。
ランナーが出たら、盗塁やエンドラン、バント等ピッチャーとキャッチャーに考えさせてプレッシャーを与えないと駄目だと思うんですが、とにかくピッチャー対バッターの対決しかない。
1イニングにヒットが3本出たのに0点ってイニングが何度あった事か。
今年ファイターズが打率が良かったも、ランナーが出ると常にバッテリーにプレッシャーを与えていた事も大きな要因だと思うんですよね。

ちょっと長くなりましたが、そんなわけで監督の交代自体は異論はない。
まあ問題だらけの交代劇でしたが。


今年のゴタゴタでマリーンズファンを辞めようかと思ったりもしました。
元々ボビーが1995年に監督になった時に「ここを応援しよう」と決めてファンになったわけで、元々はジャイアンツファンだったんですよね。
そんな私の気持ちに決を下す人事が。

西本聖 マリーンズのピッチング・コーチに!

西本は子供の頃一番好きな野球選手でした。
あの足をピンと上げる独特のフォーム、格好良かった。
現役時代は練習の虫で、草根魂がキャッチフレーズ。
同じく練習量が多かった西村監督と共にマリーンズを強くしてくれる事を期待ですね。



最高の部分といえばWBCの連覇ですね。
最初に原が監督と決まった時は「読売のゴリ押しか?」とも思いましたが、結果的にこれが正解でしたね。
星野はもちろん、噂のあった野村でも落合でも優勝は無かったと思います。
やっぱり野球をするのは選手なんですよね。
特に日本代表になるような、実績の有る選手たちをまとめてチームを束ねるなんて事は、前に出たがる監督では駄目なんでしょうね。

あれだけチームがまとまって勝利に結びついたのは原監督だからではないかと思います。
最近評論家の江本孟紀が「原辰則は名監督」を盛んに言うのですが、私もそう思いますね。

ジャイアンツの監督って一番評価を受け難い監督だと思うんですよ。
勝てば「あの戦力だから当たり前」と言われ、負ければ「監督が悪い」と言われる。
大変な仕事だと思います。

ジャイアンツの監督としては藤田元司と共に、監督に適した人ではないかと思います。
まあ父親も大学野球の監督でしたしね。


そうそう、野村克也の名監督的な世間の見方には反対ですね。
所詮勝率5割そこそこの監督ですよ。
今年の最後にゴールデンイーグルスが快進撃を見せなかったら、勝率5割を切ったんですよ。
率いたチームが元々弱いと言っても、タイガースでは3年連続最下位ですしねえ。

シーズン終盤の発言はボビーと同じく銭闘の匂いが有り過ぎですよね。
結果的に名誉監督で3億ですからしてやったりと言ったところか。


まあなんにしても、原監督は今年3冠ですか。
素晴らしい活躍でした。

それと松井の活躍も嬉しかったですね。
来年袖を通すユニフォームはどこになるのか?
一部で噂のマリナーズって線は無いと思うのですが。
やっぱり松井には日本の時から一番注目を集め、一番プレッシャーのかかるチームで野球をしている姿が似合うように思います。



さて、来年のマリーンズはどうなるのか?
年間30億円の赤字を出す球団が、実は2009年度は日本人選手の年俸が12球団で第4位。
タイガース、ホークス、ドラゴンズに次いでです。
ジャイアンツよりも上ってのは驚きですね。
まあ外国人選手を入れればジャイアンツの順位は大幅に上がると思いますが。

年間30億の赤字が有れば、他のコーチなども含めて年間8億とも言われるボビーの年俸は削りたいでしょうね。

それと清水直行がトレードでベイスターズへ。
まあこれも致し方ないでしょうね。
チーム最高年俸で6勝では。
清水とボビーで10億は浮きますから。

それと橋本がFAとなりました。
こちらもベイスターズが有力ですが、ベイスターズ大丈夫なんでしょうか?
橋本はインサイドワークも?が付きますし、盗塁はフリーパスってくらい弱肩ですし。
打つ方は大丈夫なんで活躍して欲しいと思います。

今年も重要な課題が残っているんですよね。
主砲とストッパー。
これが解消されないと優勝争いは無いでしょうね。

大砲は大松と竹原に期待と言いたい所ですが、あの守備ではよほど打たない限りマイナスのように思います。
今年ファイターズの外野守備を見ていて、敵ながら天晴れと言うくらい素晴らしかった。
正直羨ましいです。
外野はちゃんと守れる人に守って欲しいです。
フリオ・ズレータの出戻り、韓国の4番金泰均を取るなんて話も有りますが、打率は2割7分でもいいので、30本を打てる人が欲しいですね。
迫力無さ過ぎですからね。

それとストッパーはどうするんでしょうね?
荻野、シコースキー(契約微妙?)、伊藤辺りが候補になるのかなあ。
小林雅英、薮田安彦の出戻りは金銭的に無いか。
一番良いのは性格的にも小林宏之だと思うのですが。
短いイニングでしたら痙攣もおこらないでしょうし。

成瀬、唐川、大嶺で3本柱を形成して、渡辺、小野のベテランがそこに絡む状況になるのが理想でしょうね。

まあストーブリーグは始まったばかりです。
これ以上選手が抜けないように祈りつつ。



色々なブログが見られます。
下記をクリックしてどうぞ。

人気blogランキング





色々なブログが見られます。下記をクリックしてどうぞ。
人気blogランキング


<私が運営しているお店です>

・CD,DVD,レコード 売るのも買うのも
 中古CDショップ ほんやらどお

・ダーツ用品のネットショップ
 ダーツ屋どっとこむ

・松本市にあるDarts Bar
 Restauran,bar&darts IMA-GINE


// HOME // 
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 マニアの巣 ダーツ&CD店社長のBlog all rights reserved.
カテゴリー
月別アーカイブ

プロフィール

IMA-NO

Author:IMA-NO
「中古CDショップ ほんやらどお」、「DartsPub&Shop IMA-GINE」を経営しています。
画像は僕の顔からデザインして作ってもらった、IMA-GINEのシンボル・マークです。
ダーツのサイト「DartsFan松本」の管理人でもあります。

リンク

ダーツショップ
  ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ ダーツ屋どっとこむ
ダーツショップ

中古CD買取と販売
    ほんやらどお
中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのトップ・ページ
オンライン中古CDショップ ほんやらどお
ほんやらどおのネット・ショップ

DartsPub
   IMA-GINE
ダーツショップ&パブ イマジン
イマジンのトップページ

DartsFan松本
DartsFan松本
長野県のダーツ情報サイト
初心者の為のダーツ講座もあります

Twitter IMA-NO
IMA-NOもTwitterやっています。

裏たいちの脳
DartsFan松本の人気コンテンツがblogになりました

人気Blogランキング
人気Blogランキング


PDC HOME

World Darts Federation

一般社団法人JSFD

Japan Darts Organization

Professional Darts Japan

PERFECT

Softdarts Professional JAPAN

野球の記録で話したい

  • 管理者ページ
  • このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    QRコード

    携帯用Blogはこちら

    QRコード

    IMA-GINE LIVE

    IMA-NO@IMA-GINE

    RSSフィード


      検索エンジン最適化
    • 最新記事のRSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。